FC2ブログ

千田琢哉名言その3638

  2021年09月24日08時02分00秒0004_R

なぜなら、逆境は、
逆境であるがゆえに、
新たな自分を開拓できる機会にあるからだから。

平和ボケという言葉があるように、
平和は人を弱体化させる。

反対に、混沌とした時代は、
生きる力が湧き出る。

生きようと必死になるので、
自分には気がつかない自分と出会えるのだ。

したがって、逆境は
自分に出会う機会であり、
絶好のチャンスということになる。

千田琢哉名言その3637

  2021年09月20日08時36分14秒0006_R

リーダーシップは後天的に獲得できるものと
言われる。

しかし、ポストは属性を選ばないから、
リーダーシップがあろうがなかろうが、
突然やってくる。

しかし、やってきても選ぶのは自分だから、
何がなんでもやる必要はないのである。

ここから学べることは、何をどう選ぶかにある。

伸びしろはないが、実践から学ぶのか、
きっぱりと捨て、得意分野で勝負するのか。

どう選ぶかにある。

千田琢哉名言その3636

  2021年09月20日08時36分14秒0005_R

小型のチャンスが、毎日降ってくるとしたら、
中型のチャンスは、毎年降ってくる。

毎日と毎年の違いは、
チャンスの大きさはもとより、
質の違いもある。

質とは、仕事の内容であり、
それを行うに値するか否かが決定する。

したがって、中型のチャンスをものにしたければ、
小型のチャンスをものにする以前に
質に伴う実績をあげておく必要がある。

一年に一度のチャンスは、質で見なければならない。

千田琢哉名言その3635

  2021年09月20日08時36分14秒0004_R

健康はビジネスはもとより、
人間活動を行う上で、必要不可欠なもの。

したがって、健康管理は
人間管理であって、
すべての人間にとって義務なのである。

そもそも健康である自体が、
医療費もかからないし、
機会損失もないので、プラス。

不健康はチャンスもお金も失うことから、
マイナス。

つまるところ、健康は、
ビジネス以上のビジネスだったのだ。

千田琢哉名言その3634

  2021年09月20日08時36分14秒0003_R

なぜなら、

会釈であれば、
大嫌いな相手でも、
無理せずできるからである。

そして、相手も無視されたとは思わないので、
お互い精神的負担が少ないのである。


プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: