FC2ブログ

千田琢哉名言その3101

  かつて哲学者のニーチェは、
湖のほとりの森を散歩した際に閃きを得て、

2020年02月07日20時12分59秒0015_R


求めているものは自分の中にある

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社監修、
『ミッキーマウスに学ぶ決断する勇気 ニーチェの強く生きる方法』

「本当の幸せは、本当の私が求めているもの」

世間体、建前、うわべ、体裁、メンツなど、
「道徳」とされることに重きを置いている人がいます。

彼らは、それこそが「幸せ」だと思い込み、
それがすべてだと思い込む。

これが不幸のはじまりです。

ニーチェは、自分が本当に望むものを望めと説き、
思い込みや先入観から脱却せよといいます。

私たちが正しいと思っていたもの、それが常識と言われるもの、
誰かに都合良く信じ込まされているものは、
本当に自分が求めているものか、再考する必要があるのです。

千田琢哉名言その3100

  2020年02月07日20時12分59秒0014_R


ジャムの法則

コロンビア大学ビジネススクールの
シーナ・アイエンガーらが行った研究によって明らかとなった法則。

スーパーの店頭でジャムを販売しました。

試食用として6種類のジャムを提供したところ、
大反響を呼びました。

後日、今度は24種類のジャムを提供したところ、
より多くの人が集まってきました。

その結果、24種類のときは、試食した人の3%がジャムを買い、
6種類のときは、試食した人の30%がジャムを買いました。

このことから、人は選択肢が多すぎると、
選ぶことが難しくなるのです。

「選択肢は5.6個が最適」という結論に至りました。

千田琢哉名言その3099

  2020年02月07日20時12分59秒0013_R
いつかは実現できる。



「What」「Why」「How」のフレームワーク

スティーブン・R. コヴィー著、
『7つの習慣 最優先事項「人生の選択」と時間の原則』

著者曰く、「What」「Why」「How」の強みについて
次のように述べています。

「What」
原則に基づいた「何を」は、成長と貢献に焦点を合わせている。
それは、ただ生活の質を高めるための目標を設定し、達成するだけではない。

「Why」
自分に負けそうになったとき、持続力を与えてくれるのは「目的意識(なぜ)」なのである。
心の奥のより深い「イエス」が燃えていれば、諦めの気持ちに対して「ノー」と言えるのだ。

「How」
「どの程度行うのか」ということは、自分を「コントロール(管理)」するか、「リリース(解放)」するかによって異なってくる。

「何を」したいのか明確であれば、迷うことがありません。

「なぜ」が明確であれば、諦める可能性が低くなります。

「どのように」が明確であれば、今すべきことがわかり、モチベーションが維持できます。

千田琢哉名言その3098

 
2020年02月07日20時12分59秒0012_R
突然閃きが起こる

②アイデアや啓示は、水回りで何かをスタートさせた時に
授かりやすい



オズボーンのチェックリスト

アイデア発想法として有名な「オズボーンのチェックリスト」。

「オズボーンのチェックリスト」とは、ブレインストーミング生みの親であるA・F・オズボーン氏が考案したアイデア発想法です。

既存の商品やサービスに対して、新しい発想を生み出すためのフレームワークのことを指します。

①転用 Put to other uses
ターゲットを変えて違う使い方はできないか?

②応用 Adapt
他の真似をできないか?

③変更 Modify
機能や形などを変えることはできないか?

④拡大 Magnifty
大きくしたり、重くしたり、長くしたりできないか?

⑤縮小 Minify
小さくしたり、軽くしたり、短くしたりできないか?

⑥代用 Substitute
他の物で代用できないか?

⑦置換 Rearrange
場所や組み合わせ、順番などを変えられないか?

⑧逆転 Reverse
上下、左右、前後を入れ替えることはできないか?

⑨結合 Combine
他の物と結合できないか?

これら9項目のチェックリストに当てはめて考えることで、アイデアが生み出されます。

千田琢哉名言その3097

  2020年02月07日20時12分59秒0011_R
挑戦を続けるだけだ。


天職は好き嫌いで

小川仁志著、『仕事・人生に迷ったらアリストテレスに聞いてみろ!』

アリストテレスは仕事について、次のように定義します。

「優れた性格は人間の行動と情動に関係するものであり、
すべての情動と行動には好き嫌いがともなう。
故に、優れた性格はその人が何を好み、何を嫌うかということにかかわる」

人間は、情動や行動に「好き嫌い」が大きく影響します。

好き嫌いが自分の「性格」を形作り、
最終的に仕事につながるのです。

つまり逆から考えると、
天職は自分の「好き嫌い」にヒントがあります。

「気づいたら没頭していたこと」「やめろと言われてもやめられないもの」などが、
自分の好きなものであり、成功する一番の近道なのです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ