FC2ブログ

千田琢哉名言その2802

  2019年04月13日21時44分07秒0009_R


業績を残した人に共通する6つの要素

チャールズ・ガーフィールド著
「成功者たち 米国ビジネス界のピーク・パフォーマーズ」によると、
仕事で数々の業績を残した人には、
次の6つの要素が共通しているといいます。

①動機づけとなる使命
②成果を上げる努力
③自己鍛錬
④チーム・ビルディングとチーム・プレー
⑤軌道修正
⑥変化への対応

リチャード・セント・ジョン著「世界の一流だけが知っている成功するための8つの法則」では、

①情熱を注げることをやる
②懸命に働く
③1つの事に集中する
④自分を奮起させる
⑤アイデアを生み出す
⑥改善を続ける
⑦人のために価値のあることをする
⑧あきらめずに粘り強くやりぬく

をあげています。

前者の「①動機づけとなる使命」と後者の「①情熱を注げることをやる」
前者の「⑤軌道修正」と後者の「⑥改善を続ける」
は、共通した概念です。

千田琢哉名言その2801

  2019年04月13日21時44分07秒0008_R


逆設定法

逆設定法とは、
アメリカのコンサルタント、
ステファン・グロスマンが提唱した思考法。

課題とするテーマを、常識の逆から考えることで、
斬新なアイデアを生み出す手法のこと。

①課題を設定する
②課題に対する概念や常識を列挙する
③その概念や常識を逆転させる
④逆転させた概念や常識を前提にアイデアを発想する

成功体験、固定概念、既成、先入観を払拭できるので、
今までにないアイデアを生み出すことができます。

千田琢哉名言その2800

  2019年04月13日21時44分07秒0007_R
存在している。



事実というものは存在しない。
存在するというのは解釈だけである。


ドイツの哲学者、
フリードリヒ・ニーチェの名言。

解釈は人によって変わります。

しかし、数字はいつでも、どこでも、誰がやっても
同じ答えになります。

つまり、数字は同じ解釈であることから
常にそこに存在できるのです。

「1+1=2は存在でき
 1+1=3は存在できない」

私たちが想像できることは存在でき、
想像できないことは存在しないのです。

千田琢哉名言その2799

  2019年04月13日21時44分07秒0006_R


78:22の法則

「ユダヤの法則」とも言われる。

ユダヤ人は「78:22」という数字を用いて、
様々な分野で成功を収めたことから、この名がつけられた。

法則たる所以として、

・地球の大気→窒素が約78%
          その他の気体が22%

・地球の海と陸地の比率→海78%
                 陸22%

・人間の身体→水分78%
         その他の物質22%

・腸内の理想的な環境→善玉菌78%
               悪玉菌22%

イタリアの経済学者、ヴィルフレド・パレートが提唱した「80対20の法則」も
この「78:22」の割合からきているといいます。

千田琢哉名言その2798

  2019年04月13日21時44分07秒0005_R


ベンフォードの法則

1938年、物理学者フランク・ベンフォードが提唱した法則。

人口、株価、物理、数学定数、面積、電気・ガスの料金など、
私たちの身の回りにある、あらゆる数字は、
先頭に「1」がついているものが最も多い
という法則。

先頭数字の出現率
1→30.1%
2→17.6%
3→12.5%
4→9.7%
5→7.9%
6→6.7%
7→5.8%
8→5.1%
9→4.6%

数字が大きくなるにつれ、
出現率が下がっていくのがわかります。

つまり、
1から始まる数字は信憑性が高く、
9から始まる数字は信憑性が低い
という判断ができます。


プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ