2016年11月10日19時14分28秒0010_R
人生が変わることは多い。


「NEBAならない」で苦しんでいる人はたくさんいる。

それは「NEBAならない」は、
誰かにとって都合のいいものだから。

「NEBAならない」は本当は、
「DOTIRADEMO」かもしれない。

「NEBAならない」と叫んでいる人ほど、
やりたくてやっている。

「NEBAならない」は、自然界には存在しない。

  2016年11月10日19時14分28秒0004_R
その人が好きなものだからである。


その人が好きなものは、
元気になる食べ物。

「トマトは体にいい」
「ブロッコリースプラウトは肝機能改善の・・・」
「納豆の酵素は・・・」

けれど、自分の体にとって一番いい食べ物は、
その人の好きなもの。

偏食さえ気をつけておけば
毎日食べてもいい。

気持ちが元気になることが、先決。

  ダントツで重要なのは、
決定権者の思い込みであり、
2016年10月28日17時49分56秒0006_R


権力とは、影響力であり、
影響力とは、効力であり、
効力とは、作用である。

物事が決定権者の好き嫌いで決まるのは、
作用の一環でしかない。

雨が降れば、大地が濡れるように、
風が吹けば、波が高まるように、
作用の一環でしかない。

自然の摂理である以上、
則るのが一番早い。

則るとは、自ら自然でいること。

  2016年10月22日15時13分20秒0004_R
とは、
自分の意見を相手に押し付けようすることと、
何ら変わりがありません。



Noと言えない雰囲気は、
押しつけである。

Noと言わないYesマンのコミュニケーションは
コミュニケーションではない。

言いたいことを言える雰囲気こそ、
コミュニケーションの場と言える。

それは、職場であっても
家庭であっても、おばさんの井戸端会議であっても。

反対意見が出るからこそ、
違った視点が生み出される。

  2016年08月13日22時22分24秒0024_R
の結果として、
ダメになったのだ。



ダメな決断をして、ダメになったのなら、
単純に反対の解答をすればいい。

少なからず今より、ダメではなくなる。

決断とは、自分のセンスであり、
何かの答えではない。

ダメな結果とは、
自分の理想と自分のセンス(感覚)に
食い違いがあったということ。

お手軽に自分のセンスを磨くには、
読書がある。

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ