2015年07月22日06時06分09秒0014_R
終わりなき成長である。


ナンバー1がゴールに見えるこの世界。

しかし、ナンバー1は、始まりに過ぎないこの世界。

ナンバー1は、流れの一つに過ぎないから。

だからこそ、目指す必要がある。

終わりがないから、面白い。

  2015年07月22日06時06分09秒0013_R
運や、熱意ではなく、
才能だ。



一番のタブーにこそ、本質がある。

夢は、才能によってしか
叶わない。

突きつけられた現実。

死の宣告ならぬ、生の宣告。

限りある時間だから、
早く気づくしかない。

  2015年07月22日06時06分09秒0012_R
わからない」と悩んでいる人は
多い。



自分は本当は何がしたいのか
わからないことがある。

自分の使命は、天命は、天職は
どこにあるのかわからない。

結局、シンプルな「やりたいこと」
に行き着く。

その「やりたいこと」ができるように
なるには、今何をしたらいいのか?

足元に答えはある。

  2015年07月22日06時06分09秒0010_R
人のいない場所でやらないと、
損なのだ。



「逆だろ!」と突っ込みたくなる名言。

見える場所には、建前が潜んでいる。

見えない場所には、本音が潜んでいる。

それを踏まえて、今日の名言。

下心丸見えでは、させたくない。

  2015年07月22日06時06分09秒0009_R
あなたの成長の度合いを
見事に表現しているのだ。



他人は自分を写す鏡。

相手が自分に合わせてくれる。

レベル1なら、レベル1のボス。

レベル2なら、レベル2のボス。

それなりの敵を用意してくれる。

自分より下のレベルなら、フルパワーで
闘わない。

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ