2015年10月15日04時36分28秒0001_R


ズバリ名言です。

組織の8割は、赤字社員ということ。

それでも、会社が存続できるから
素晴らしい。

それでも、会社に存続できるから
素晴らしい。

謙虚に出世することが、
世の為、人の為。

  2015年10月10日21時45分21秒0012_R


「昔よりましだ。」

「今の世の中は、何かおかしい。」

「古きよき時代」

「現代っ子」

希望的観測でしかないこの言葉。

けれど、この結果だけが事実。

自分の理想と反している感じが
正解なのだ。

  2015年10月10日21時45分21秒0010_R


素晴らしい名言です。

暗い気持ちにならないところがいい。

「貸したお金は、あげたと思え」などと言いますが、
どんなに前向きでも、やはり暗い。

「厄払い」として考えるなら
大納得。

貸した額に応じて、
飛躍できると思える。

  2015年10月15日04時36分28秒0002_R
自分に正直な言葉を使うということだ。


自分の使った言葉が、
その人の人生を創る。

自分から出た言葉が、
人生を創るわけではない。

あくまでも、自分が使った言葉が先。

つまり、人生はコントロールできる。

コントロールされることも容易い、
流されればいいのだから。

  2015年10月10日21時45分21秒0008_R
状態こそが、
人を好きになるということなのだ。



本当の好きは、「好き」が先行しない。

「嫌い」が先行する。

・・・だから好きは、似非。

・・・だけど好きは、本物。

嫌いなところがないなんて、キケン極まりない。

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ