FC2ブログ

「今」が人生

  千田琢哉名言その2423
2018年03月18日08時54分26秒0022_R

どうしても人は、
「結果」ばかりを追い求めようとする。

「結果が残せなければ意味がない」

「成果こそすべて」

しかし、人生で大切なのは、
結果とは対極の「プロセス」

なぜなら、人生そのものがプロセスだから。

死の瞬間が結果であれば、
それ以外はすべて「プロセス」。

99%がプロセスなのだから、
プロセスが楽しめない人生は悲惨である。

つまり、今を楽しめることは、幸せである。

環境づくりはお金づくり

  千田琢哉名言その2422

2018年03月18日08時54分26秒0018_R
お金が手に入る。

値段交渉しない環境とは、
「相手が払って当然だと思わせる」環境をつくることです。

払っていることに気づかれないようにすると、
お金が集まってくる。

それを「ダマす」という人もいるが、
相手が幸せになるのなら、それは正解だと言える。

自分の高い能力を、相手に提供しているだけ。

それは1つのビジネス。

原価ゼロの、利益率の高いビジネス。


観る

  千田琢哉名言その2421
2018年03月18日08時54分26秒0020_R
必要があるからだ。


「高い志」と「現実」は相反するものではなく、
同じもの。

そこにあるのは、「ギャップ」だけ。

このギャップをいかに埋めるかが、
人生の醍醐味であり、生きるモチベーションになる。

無欲な若者が増えている原因は、この「ギャップ」を知らないところにある。

では、このギャップを埋める最短コースとは何か?

それは、「高い志」から「現実」を俯瞰してみること。

高い志までの距離はどのくらいか、数字に表してみる。

数字から現実を見ることで、今の自分を発見することができる。

気持ちは素直

  千田琢哉名言その2420

2018年03月18日08時54分26秒0019_R
ことだ。

「素直な気持ち」と思わされていることがある。

偽りと偽りを重ね、
自分でも嘘だとわからなくなってしまった。

素直な気持ちとは、若い時に感じた気持ち。

社会に入るまでの時期に、感じた気持ち。

その時に感じた自然な想いと感情を
忘れずに現実をみつめる。

理論と感情のアウフベーヘンが
今の自分を助ける。

存在する場所を変えてみる

  千田琢哉名言その2419
2018年03月18日08時54分26秒0021_R


行き詰まりとは、今までのやり方が通用しなくなった状態。

仕事やプライベートにおいて、
何か行き詰まりを感じたら、「桁」を変えてみる。

今まで1桁だったものを、10桁にするという目標を掲げてみる。

もちろん、今までのやり方では、話にならないので、
抜本的な改革が必要となる。

桁を変えるというとは、世界を変えるということ。

目指すべき世界を変えるだけで、今は簡単に変えられる。

10桁の成果を残す為には、何をすればいいか?

100桁の成果を残すために、何をすればいいか?

楽しくてワクワクする。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ