FC2ブログ

強さ

  千田琢哉名言その2483

2018年05月18日08時16分43秒0019_R
人に一目置かれるほうが、
遥かに大切だ。


「好かれる」にベースはない。

好かれること自体がベース。

つまり、好かれなくなったら、
終わり。

人の気持ちは移ろいやすい。
同じく自分の気持ちも移ろいやすい。

故に、
好かれなくなる可能性は、多々ある。

一方、
「一目置かれる」ことは、ベースがある。

一目置かれる実力がある。

一目置かれる実績がある。

一目置かれる何かがある。

一目置かれることには、揺るぎないベースがある。



人生は旅行

  千田琢哉名言その2482

2018年05月18日08時16分43秒0018_R
が含まれているはずだ。


ゴール、努力、睡眠

ゴールとは、向かうべき場所。

努力とは、向かうための手段。

睡眠とは、向かうための燃料。

ゴールが間違っていたら、
「ここはどこだ?・・・」

努力が間違っていたら、
「こんなはずじゃなかった・・・」」

睡眠が間違っていたら、
「こんなところで足止めか・・・」

どんな道も、どんな乗り物も、どんな資源も
今の自分の中から捻出する。

厳しさで包んだやさしさ

  千田琢哉名言その2481
2018年05月18日08時16分43秒0017_R

強いものが負けることもある。

弱いものが勝つこともある。

ゲームだからこその現象である。

しかし、自然の摂理に則ると、
強いものが勝ち、弱いものが負ける
というのが原則。

弱いものが勝つことを夢見た瞬間に、
成長が止まる。

強いものが勝つことを知っていると、
成長できる。

売れるには、意味がある

  千田琢哉名言その2480

2018年05月18日08時16分43秒0012_R

セールスの必要がない状態とは、
買う気満々の人と出逢うこと。

買う気満々の人と出逢えれば、
マーケティングは成功となる。

出逢うためには、こちらから赴くか、
目の前の仕事に、命を懸けるか。

リピーターになってくれるというのが、
マーケティング作法。

大前提に、
「売れるものを売る」がある。

楽に逃げてしまう

  千田琢哉名言その2479

2018年05月18日08時16分43秒0016_R

工夫より、努力の方が楽。

努力は、努力自体が目的だから、
努力していれば満足。

工夫は、結果重視だから、
結論と結びつく必要がある。

努力は努力を必要としなければならないが、
工夫は努力を必要としない。

工夫と努力は対極にあるものではなく、
同一線上にあるもの。



プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ