FC2ブログ

千田琢哉名言その3139

  圧倒的な実力があるに突破できないのは、
2020年03月23日07時28分47秒0008_R


曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。
人の為に謀(はか)りて忠ならざるか。
朋友と交わりて信ならざるか。
習わざるを伝うるか。
論語


意味
曾子はおっしゃいました。
私は1日に3回我が身を振り返ります。
1つ目は、「人のために真剣に物事を考えてあげただろうか」
2つ目は、「友人と接するときに誠意を持っていられただろうか」
3つ目は、「まだ自分がきちんと理解できていないことを、受け売りで人に教えはしなかっただろうか」

曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。
→自分が「どんな行動をしているか?」をみてみる。

人の為に謀(はか)りて忠ならざるか。
→人のことばかりで、自分を見失っていないか?

朋友と交わりて信ならざるか。
→誠意ばかりを優先して、やるべきことをやれない。

習わざるを伝うるか。
→インプットをなおざりにしていないか?

優秀な人ほど、我を忘れてしまう。

チャンスに気づけない。

千田琢哉名言その3124

  2020年03月15日09時59分12秒0001_R


私は平衡の人間である。
ボートが右へ転覆しそうになると、私は本能的に左へ身を乗り出す、
逆の場合には逆の動作をする。
トーマス・マン


私は平衡の人間である。
→※バランス理論からすれば、
「バランスが取れていない場合、それを修正しようとする意識が働く」ので、平衡が生まれる。

※バランス理論…オーストリア出身の心理学者フリッツ・ハイダーが提唱した。

ボートが右へ転覆しそうになると、私は本能的に左へ身を乗り出す、
→右に傾けば、左に傾く、振れ幅は同様。徐々にゼロに近づく。

逆の場合には逆の動作をする。
→この理論と現象を踏まえながら、意図的にバランスを取る

物事を逆から考えてみることで、
見えなかった答え、手に入れたい答えが見つかる。

一方向では、一方向の答えしか生まれない。

千田琢哉名言その3045

  2019年12月27日20時42分14秒0001_R


効率よく「目標」を達成する思考

グレッグ・マキューン著、「エッセンシャル思考」

エッセンシャル思考とは
「より多くの仕事をこなすためのものではなく、正しいことをやり遂げる技術」
といいます。

時間やエネルギーは資源であり、
この資源を効率的に配分し、
大きな成果をあげることが、エッセンシャル思考の目的なのです。

エッセンシャル思考で考えるには、
「やらなくては」「どれも大事」「全部できる」という、
思い込みを取り除く必要があります。

「やらなくては」を「やると決める」に変える。

「どれも大事」を「大事なものはめったにない」に変える。

「全部できる」を「何でもやるが、全部はやらない」に変えることで、
今、集中すべきことが見分けられ、
成果を出すことができるのです。

このエッセンシャル思考になれば、
最小限の時間で大きな成果を出すことができます。

千田琢哉名言その3039

  2019年12月01日19時19分18秒_R


プロセス思考と結果思考

よく、議論されるのが、
「プロセス」と「結果」
どちらが大事か?ということです。

プロセス思考のメリットは、
「安定性と再現性を実現できる」
「淡々と自分の使命を全うできる」
などがあります。

デメリットは、
「プロセスさえ良ければいいという、自己満足に陥る」
「結果を出せない時の逃げ道になる」
「結果が求められないので、無責任になる」
などがあげらます。

結果思考のメリットは、
「会社の業績が上がる」
「結果を出すことで周囲から認められ、自信がつく」
「効率化、能率化が促進される」
などです。

デメリットは、
「結果を出すことばかりが目的となり、不正が起こる」
「社員同士が皆、敵となり、人間関係が悪くなる」
などがあげられます。

千田琢哉名言その3014

  2019年11月21日19時31分06秒0006_R


インバスケット思考

問題解決をするためには、
正確な判断が必要です。

正確な判断をするための思考として、
「インバスケット思考」があります。

インバスケット思考とは、1950年代にアメリカ空軍で活用され、
その後企業などでリーダーの能力測定をするために使われました。

インバスケットを直訳すると、「未処理箱」のことで、
ビジネスシーンでは、処理されていない書類、処理されてないメールなどが詰まった
「タスクの箱」のことを指します。

これらタスクの箱に詰まったタスクを、
限られた時間の中で、いかに効率よく処理するかが「インバスケット思考」なのです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ