FC2ブログ

千田琢哉名言その2944

  2019年09月12日06時50分00秒0006_R
証なのだ。



向上心

サミュエル・スマイルズ著、「向上心」

200年も前から受け継がれている世界的名著。
「自助論」と並ぶ、不朽の名作。

著者は、次のように述べています。
「災いはしばしば姿を変えた幸せにすぎない」

これは、災いの活かし方次第で、
何倍にも「幸せを感じることができるようになる」という意味です。

人は逆境の時、つらい気持ちになりますが、
その経験を通して人格や忍耐力が鍛えらえます。

「この経験から得られるものは何か?」という思慮深さを持つことで
常に改善点を探すことができようになるのです。



千田琢哉名言その2909

  2019年08月11日07時21分43秒0002_R
あなたの道は自ずと拓けていく。


デール・カーネギー著、「道は拓ける」

1948年にアメリカで刊行され、
全世界で売り上げ1500万部を超える大ベストセラー。

人生と言う名の「道を拓く」には、
「悩み」の基本事項を知ることと述べています。

①悩む習慣を断つ
・今日一日の区切りで生きる。
・「最悪の場合どうなるか?」を想像する。

②批判を気にしない
・一生懸命働く。
・小さなことで大騒ぎしない。
・過去にこだわらない。

③疲労と悩みを予防する
・批判を「賛辞」と捉える。
・自分の「軸」を確立する。

千田琢哉名言その2852

  2019年06月13日07時51分45秒0005_R
が多い。



千回の法則

銀座まるかん創設者、斎藤一人氏が考案した法則。

全国高額納税者番付で、10年連続トップテン入りを果たした人物。

千回の法則とは、
千回、同じ言葉を繰り返すと、現実になるという法則。

私たちの心は言わば、コップに入った水のようなもので
良くない言葉を発していると、コップの中に濁っていきます。

いい言葉を発していると、一滴、一滴のきれいな水が、
コップの中の水をきれいにしてくれます。

いい言葉を千回唱えると、心のコップは、
その言葉でいっぱいになり、溢れ出します。

そして、唱え続けた言葉は、思考となり、
自分の人生を創造していくのです。

千田琢哉名言その2842

  2019年06月05日20時08分11秒0004_R
成功への近道である。



勝利をイメージして生活する

デニス・ウェイトリー著「成功の心理学」より。

成功するためには、
「自分の力の範囲内(想像力)を駆使すること」
とあります。

つまり、成功者になりきった自分をイメージすることで、
本当に成功してしまうのです。

イメージを反芻することで、
習慣化され、自己イメージが確立されます。

まずやるべきこととして、著者は、
「自分自身に勝つための規律を持つべき」といいます。

規律をつくることが、習慣を生み出すからです。

千田琢哉名言その2837

  2019年05月31日15時32分47秒0003_R


原因と結果の法則

ジェームズ・アレン著、「原因と結果の法則」
1902年刊行以来、最も人々に読まれ続けてきた古典的名著と言われ、
現代成功哲学の祖として有名な、
デール・カーネギー、アール・ナイチンゲールなどに大きな影響を与えたと言われます。

「原因と結果の法則」のポイントとして
次の3つがあげられます。

・不動の法則
・思いの主人
・原因は内側にある

「不動の法則」とは、
人間は、「心の中で考えている通りになる」ということです。
自分の思考が、今の自分の人生を創り出しているという法則です。

「思いの主人」とは、
人間は、どんな状況でも対応できる能力と
自分の理想を実現できる道具が与えられているといいます。

「原因は内側にある」とは、
起こることすべてのことは、自分に原因があるということです。
自分自身と向き合うことで、解決へと向かいます。

今の現実は、他でもない自分自身が創り上げていたのです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ