FC2ブログ

千田琢哉名言その2714

  2019年01月17日20時58分47秒0008_R
である。



フェイクスマイル

つくり笑顔をすると、ストレスが軽減され
元気になる心理効果のこと。

アメリカの心理学者、タラ・クラフトとプレスマンの実験によって
明らかとなった。

被験者の口に様々な形→

①「笑顔」のようになるくわえ方
②「口角だけ」上がるくわえ方
③「笑顔にならない」くわえ方

で、「箸」をくわえさえ、
ストレスの度合いと調べたところ、
①がもっともストレスが低くなった。

このことから、たとえ”つくり笑顔”でも
心で感じるストレスは軽減され、元気になるのです。

たとえフェイクな人、フェイクな物であっても、
元気になる行為であれば、本当に元気になってしまうのです。

千田琢哉名言その2703

  2019年01月02日07時43分39秒0011_R
な生き物だからである。



認知的不協和

自分の中に「矛盾を抱えている状態」「不快な気持ち」のことを指す心理学用語。

アメリカの心理学者、レオン・フェステンガーが提唱したものです。

人はこの矛盾を抱えている状態でいると、
心の中でその矛盾を解消しようします。

事実を曲げてまで、自分の考えや行動を正当化するのです。

やるのはいいけれど、
やられるのは嫌な矛盾した生き物です。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ