FC2ブログ

千田琢哉名言その2746

  2019年02月11日07時28分57秒0011_R
これからどうやって良くするかを
考えることなのである。


ポジティブ心理学

1998年、ペンシルバニア大学心理学部教授、
マーティン・セリグマンが提唱した概念。

人や組織、社会が本来あるべき方向へと向かい、
人が幸せに生きるために、科学的にアプローチする心理学の一領域。

マーティン・セリグマンは、
2009年国際心理学会第一回世界大会の講演で次のように述べています。

・「強み」「弱み」にも関心を持つ
・「最高の人生」をもたらすことにも、「最悪の状態」を修復することにも関心を持つ
・普通の人が満ち足りた人生を作ることにも、病気を治すことにも関わる
・惨めさを減らすだけでなく、幸せや良い生活を増やすための介入方法も開発する

良くするためには、「悪い部分」を受け入れる必要があります。

悪い部分を見てみぬふりするのではなく、自ら関わり、介入することで、
良くなっていきます。

ポジティブとは、無理矢理自分を高めるものではなく、
「本来の自分を受け入れる」ことが重要です。

千田琢哉名言その2739

  2019年02月11日07時28分57秒0005_R
復讐心は失せる。


権威効果

アメリカの心理学者、スタンレー・ミルグラムが行った「アイヒマン実験」、
通称ミルグラム実験によって明らかになったもの。

限られた環境の中で権威者から命令されると
その命令に素直に従ってしまう心理のこと。

人は、相手の地位や権力、肩書きによって、
自分の考えを、いとも簡単に変えてしまうのです。

つまり、上司、医者、弁護士、大学教授、コンサルタントなどの
専門家の意見は、人の耳に入りやすいということです。

言い換えれば、人は圧倒的な「力」を見せつけられると、
反論の余地もなく、戦意喪失してしまうのです。

千田琢哉名言その2733

  2019年01月26日14時02分33秒0017_R
なるものだ。


投射

心理学用語。
自分が抱えている好ましくない感情や衝動を、
他に転化すること。

部下を罵る上司がいます。

その上司は「正義」を通しているように見えますが、
実は自分のコンプレックスを「部下に押し付けている」だけです。

上司は部下のミスを口実に、
罵ることで、自分の精神の安定を図っていたのです。

相手が許せないのは、自分を許せていないからです。

千田琢哉名言その2722

  2019年01月26日14時02分33秒0016_R
である。



正統的周辺参加

心理学的用語で、
「共同体への参加の度合いを高めていくことが学習である」という考え方。

個人でいえば、新入社員の頃は、企業の「周辺」から参加していきます。

その後、経験を積み重ねていくにつれ、企業の「周辺」から企業の「中心」へと向かっていきます。

そのプロセスにおいて、仕事のスキルや心構えが磨かれていくのです。

組織でいえば、創業間もない組織は、社会の「周辺」から参加していきます。

その後、成長を経て、社会の「中心」へと向かっていきます。

個人にしても、組織にしても、
大きなものの中心へと向かっていくにつれ、
より高次元のスキルと知識が手に入るのです。

千田琢哉名言その2716

  2019年01月17日20時58分47秒0010_R
役割があることを学ぶことができた。


 
スタンフォード監獄実験

心理学者、フィリップ・ジンバルドーの実験によって明らかとなった
人間心理。

キャンパスの地下室に作られた刑務所で、
学生に「囚人」と「看守」の役を与え、
どんな行動を取るのか実験した。

看守役は囚人役に、腕立て伏せなどを強要したり、
トイレの使用を禁止したりと、権力を行使した。

この実験後、囚人役の学生は看守役の学生に対して
服従的な態度を取るようになった。

この実験から、
人間の行動は、その人の気質や性格に関係なく、
置かれた環境や役割によって変わることがわかった。

人間の役割も、物の役割と同様に、
その役割に徹するということです。

あえて、自分に役割を課すことで、
その役割の行動に徹することができます。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ