FC2ブログ

千田琢哉名言その2997

  2019年10月16日21時01分42秒0023_R



私はこれまでの人生でずっと
「私は愛されない人間なんだ」と思ってきたの。
でも私の人生には、それよりもっと悪いことがあったと、
はじめて気がついたの。
私自身、心から人を愛そうとしなかったのよ。
マリリン・モンロー


「ブーメラン効果」というものがあります。

これは、人を説得するつもりが、かえって
相手の強い抵抗や反発を招いたりと、
逆効果に働いてしまう現象のことを指します。

小さい頃に、親から「勉強しなさい!」と言われると、
逆にやる気が失せてしまったことはないでしょうか。

これは、心理学で「説得の逆効果」と呼ばれるもので、
人は、お願いや説得されたりすると、
やりたくなくなってしまうのです。

「この商品を買ってください」
「〇〇さんに投票してください」
「私を愛してください」と言われると、
何故かやりたくなくなるのが人間なのです。

千田琢哉名言その2963

  2019年10月02日20時32分53秒_R


集団極性化の法則

集団極性化の法則とは、
組織での意思決定を行う際、個人の当初の判断や考えは、
集団での様々な意見の中で、極端な方向に振れやすい傾向があるという心理。

これは、1961年にアメリカのジェームズ・ストーナーによって
報告されたことが発端です。

ストーナーは「リスキーシフト」という現象も発見します。

リスキーシフトとは、集団の討議によって、
危険性の高い決定となることです。

反対に保守的になることを
「コーシャスシフト」と呼びます。

集団の意見ほど通りやすいのは、
こうした心理が働いているからなのです。

千田琢哉名言その2930

  2019年08月22日08時03分25秒0012_R
裏で何をやっているかで
決まるからである。



カタストロフィー理論

「愛」と「憎しみ」のように相反する感情が
正反対の感情に変わる心理現象のこと。

相手に対して、深い愛情があればあるほど、
憎しみが生まれた際、
その感情も深くなります。

オーストリアの心理学者アルフレッド・アドラーは、
心を許した相手に対する怒りは、
「裏切られた」という感情から生まれると述べています。

自分が好きであれば、
相手も同じく好きであると思い込んでしまうのです。



千田琢哉名言その2918

  2019年08月16日08時21分05秒0006_R


投影

自分の中にある受け入れたくない衝動や不都合な感情を、
自己防衛のために、他人のものだと思い込む心理のこと。

衝動や不都合な感情という“悪い部分”を認める代わりに、
相手にその“悪い部分”を投影させます。

嫌いな上司がいるとします。

その上司を嫌う感情を認めたくないため、
「上司が私を嫌っている」と相手にその感情を投影させるのです。

言い換えれば、「相手の○○が嫌い」という部分は、
自分のコンプレックスを披露しているようなものです。

投影とは、
自分のいい部分、悪い部分を
「他人という鏡」を通して観ているのです。

千田琢哉名言その2915

  2019年08月16日08時21分05秒0003_R
「加害者」であり、
そうできない臆病者の大衆は「被害者」になるからだ。



不敗幻想

集団になると陥る心理行動で
「集団思考」というものがあります。

アメリカの心理学者ジャニスは、
集団思考において一番大きく影響するものとして、
「不敗幻想」をあげています。

「自分が属している集団こそ力があり、
皆、集団のために死力を尽くしている」

「この集団はどんな壁も乗り越えていける」
という幻想のことを指します。

この不敗幻想が集団を支配するようになると、
集団の結束を乱す者を、排除する働きが起こります。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ