FC2ブログ

千田琢哉名言その2881

  「陰口を言ってはいけない」
この教え自体は極めて当たり前のことだが、

2019年07月16日22時02分11秒0001_R
高い。


習慣化のコツ

スティーブン・ガイズ著
「小さな習慣」より。

習慣化のためのコツを
「目標はとにかく小さくする」
と述べています。

それも「小さければ小さいほどいい」
のです。

「三日坊主」「長続きしない」

そもそもなぜ、人は習慣化することができないのでしょうか?

それは、「自分の管理能力を過大評価してしまう」ことにあります。

管理能力を過信し、大きな目標を掲げてしまうと、
失敗した時、再起不能となってしまいます。

管理能力をわきまえ、小さな目標に設定することで、
達成のハードルも低くなり、仮に失敗してもダメージが少なくて済むのです。

脳科学的の観点でも、小さな習慣にすることで
「脳への抵抗を和らげる」メリットがあります。

小さくても何度も同じ行動を繰り返していくことで、
専用の神経回路が構築され、強化されていくのです。

「小さな習慣」にすることが、習慣化できる近道だったのです。

千田琢哉名言その2853

  2019年06月13日07時51分45秒0006_R


小さな目標にブレイクダウンする。

リチャード・ワイズマン著、
「その科学が成功を決める」より。

ワイズマン曰く、科学的に正しい「目標達成法」の中で、
「小さな目標にブレイクダウンする」ことをすすめています。

目標達成するには、最終目標をブレイクダウンした
「小さな目標」を達成することがカギとなります。

それは、期間や回数など、具体的数字が設けられている人ほど、
達成率が高いのです。

このように、段階的に目標を設けることで、
達成が容易に感じられ、確実に最終目標へと繋がるのです。


千田琢哉名言その2851

  2019年06月13日07時51分45秒0001_R
から、
より多くの人に愛されてお金も稼げるからである。




SMARTの法則


目標設定のフレームワーク。
ジョージ・T・トランが1981年に発表した、「目標達成法」。

S(Specific)       具体的
M(Measurable)    測定可能
A(Achievable)     達成可能
R(Realistic)      現実的
T(Time-related)   期限付き

「SMART」とはこれらの頭文字を取って考案されました。

目標達成するには、「どんな目標に設定するか」が
大部分を占めます。

抽象的で、測定できず、達成困難(または達成が容易)で、非現実的で、期限がない目標は、
モチベーションが上がらず、達成するのが難しいです。

抽象的より、具体的な方が、
人は動きやすいと言えます。



千田琢哉名言その2836

  2019年05月31日15時32分47秒0002_R
そのためには然るべき準備が不可欠だ。


コミットメントと一貫性

人は、一度、態度や意見を表明すると、
用意に態度を変えることが難しくなる性質があります。

これを「コミットメントと一貫性」と呼びます。

さらに、人は誰かから強制されるより、
自ら締め切りを決めて設定した方が、
やるべきことを先延ばししなくなる傾向があります。

これらを踏まえると、
締め切りや表明は「自ら決める」ことで、
達成率が高くなるといえます。

然るべき準備の期限を
「自ら」決めてしまうことで、
早く達成できます。

千田琢哉名言その2779

  2019年03月27日08時43分41秒0004_R


長期的な目標を達成するための方法

①心から叶えたい目標を立てて、
 叶えることのメリットを認識する

②期限を設け、逆算して中期・短期目標を立てる

③目標達成を拒む因子をあげ、
 それを乗り越える方法を考えておく

④目標を達成しやすい目標に転換し、
 細分化する

⑤目標に対する行動・達成状況を把握する

自分の目標を、
自分が動きやすいようにカスタマイズすることで、
目標達成しやすくなります。

注意が必要なのは、
いくら「自分が動きやすい」プランにしても、
行動しなければ、泡沫の夢で終わります。

行動ありきのプランです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ