FC2ブログ

千田琢哉名言その3191

  2020年05月17日08時23分56秒0004_R
決断をすることである。


たとえあなたが少数派であろうとも、
真実は真実なのです。
ガンジー

→ピラミッドの頂点に向かっていくと、
自然と少人数になっていく。

なぜなら、上に向かうにつれ、
登れる人数が限られてくるから。

多数派でワイワイやりたいのであれば、
上に向かうことはあきらめるしかない。

口先だけの多数派」に対して、
求めるものを明確にし、犠牲をいとわない人を
「行動する少数派」と呼ぶ。
アンソニー・ロビンス

→上に向かうには、「労力」が必要となる。

空気も薄くなるし、道も狭くなっていく。

蹴落とされることもあれば、自ら転げ落ちることもある。

それでも上に向かいたい人と、
あきらめて止まる人。
最初から無理だと登らない人。

がいて、世の中が成り立つ。

千田琢哉名言その3189

  どんなに大きな夢であろうとも
2020年05月17日08時23分56秒0002_R


人生は実行であり現実である。
百の名論卓説より、一の凡策である。
出光佐三

→準備が100より、
実行が1の方が実現しやすい。

なぜなら、準備は想定内のことしかできないから。

実行は、想定外に直面するので成長しやすい。

アウトプットがインプットより尊いのは、
一次情報を体得できるためである。

今できることを、今やる。

千田琢哉名言その3188

  容姿が遺伝するという真実はいくら口にしてもいいが、
2020年05月17日08時23分56秒0001_R


器量のいい木の種からは、器量のいい木が育ちます。
当然です、植物だって遺伝子がものをいいますから。
永六輔

→トンビが鷹を生むことはない。
ぶどうを絞っても、グレープフルーツジュースにはならない。

無知であることを自覚するのは、
知識向上の大きな一歩である。

ディズレーリ

→「トンビが鷹を生むことはない。」
「ぶどうを絞っても、グレープフルーツジュースにはならない。」
ことを踏まえつつ、どうすべきかを考えていく。

千田琢哉名言その3182

  2020年05月10日07時56分39秒0003_R
ことによってしか
浄化できないのではないだろうか。



過(あやま)ちて改めざる、これを過ちという。
孔子

→間違いを認められないのは、
「自分を認めていないから」
自分を認めている人は、自分がどんな間違いをしても、
「自分を認められる」
「認められる」=「信じられる」

直さざればすなわち道見れず
孟子

→間違いを認められなければ、成長はできない。
間違いを認めた途端に、問題は解決し、成長する。

千田琢哉名言その3179

  2020年05月04日08時34分26秒0006_R
そこにあるものとして
今この瞬間に感謝しながら
一日を一生として生きる。



あなたは、あなたの一生以外の何ものでもない。
サルトル

→自分の死を意識できるから、
生を意識でき、結果的に今を意識できる。
自分の一生は、何かのための一生ではなく、
自分のもの。

人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。
急ぐべからず。
徳川家康

→自分の一生を意識できたら、急いではいけない。
なぜなら、死を意識すると一発逆転を狙うから。
人は今、この瞬間からしか踏み出せない。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ