FC2ブログ

千田琢哉名言その2845

  2019年06月10日21時04分06秒0001_R
等しい


”初めに結論を言え。 理由は、三つに限定しろ。”

田中角栄の名言。

人心掌握術の優れた伝説の首相。

「今太閤」「コンピュータ付きブルドーザー」の異名を持つ。

彼は、この名言の後、次のように語ります。

”分かったようなことを言うな。 気の利いたことを言うな。
そんなものは聞いている者は一発で見抜く。”

どんなに理屈を並べても、
結論はたった1つです。

理屈が多ければ多いほど、
信憑性がなくなります。

千田琢哉名言その2841

  2019年06月05日20時08分11秒0003_R



“思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。”


マザー・テレサの名言。

1979年にノーベル平和賞を受賞。

献身的で犠牲的な奉仕活動によって
世界中の人々から讃美と敬意を集めた人物。

彼女には、大きな悩みがありました。

それが、「神の不在」です。

「なぜ、神は彼らを見捨てるのか」
「なぜ、全能な神は苦しむ人々を救わないのか」
「どうしてこのように病気、貧困、紛争が絶えないのか」

思考が運命となるとしたら、
「なぜ」「どうして」は、自分で引き寄せたものと言えます。

「どうしたら」と思考することで、
「解決」を引き寄せることができます。

千田琢哉名言その2834

  2019年05月22日21時04分58秒0009_R
人生が終わっているのだ。



“大学とは学習の場である。
ビジネスも学習の場である。
人生そのものが学習の場なのだ。”

偉大な発明家、トーマス・エジソンの名言。

彼の有名な逸話で、
発熱電球を完成させるために、「2万回もの挑戦・失敗」を重ねた
といいます。

彼は実業家としても優れた手腕を発揮し、
莫大な富を築いたことでも知られています。

どこかで妥協、満足を感じていたら、
これまでの偉業は為しえなかったといえます。

言い換えれば、「不満」を常に持っている人の方が
成功する可能性が高いのです。

不満の矛先を「外」に向けるのではなく、
「内」つまり、自分に向けることで行動に転換できます。

千田琢哉名言その2833

  2019年05月22日21時04分58秒0007_R
生徒でもあり続けなければならないのである。


“自分の知識をひけらかしてばかりいたら、
成長にとって必要な自らの無知を自覚することなど、
どうしてできるだろうか”


アメリカの作家、ヘンリー・デイヴィッド・ソローの名言。

謙虚さを失った瞬間に、自分の成長は止まります。

成長に関して、
スティーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」の中で、
「成長と変化の原則」というものがあります。

コヴィー博士曰く、
「能力を開発するには、しかるべき順序があり、段階を踏まなければならない」
と述べています。

能力に関して、段階を踏む必要があることは、誰にでもわかります。

しかし、「感情、人間関係、人格」ともなると、途端に理解し難いものとなります。

無知を自覚できることは、大の大人でも難しいことなのです。

千田琢哉名言その2826

  経営コンサルタント時代に私が教わったのは、
2019年06月05日20時08分11秒0001_R


"成功は運がよかったから。
失敗は自分に力がなかったから。
そう考えて経営をやってきた。"


経営の神様と称される、松下幸之助の名言。

「運がよかった」と思える人は、
謙虚さと、感謝があります。

「運がない」と思ってしまう人は、
傲慢さと、自己の過大評価を持っています。

「失敗したとき」に、「実力不足」と答える人は、
謙虚さと、感謝があります。

「失敗したとき」に、「運が悪かった」と答える人は、
傲慢さと、自己の過大評価を持っています。

ふと出た言葉が、本音であることは、
周知の事実です。

ところで、
経営の神様は、面接時に
「あなたは運がいいと思いますか?」という質問に、
ノーと答えた人を不採用にしたという、有名な話があります。



プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ