FC2ブログ

千田琢哉名言その3424

  2021年01月06日18時28分17秒0005_R
自由には、お金が必要。

なぜなら、自由には時間が必要であり、
時間はお金で買えるから。

「作曲家になりたい」と思ったら、
すぐには名乗れるが、稼ぐことはできない。

したがって、稼げるようになるまで、
時間とお金が必要になってくる。

「何かをやりたい」というのは、
それがたまたま、世の中に用意されていれば、
「やりたい+稼げる」になるが、

それが世の中に用意されていなければ、
「やりたい+稼げない」となり、
自分で用意する必要がある。


千田琢哉名言その3423

  2021年01月06日18時28分17秒0004_R
お金があれば、選択肢が広がる。

物を買うにしても、職業にしても、
つき合う人間にしても、自分で選ぶことができる。

お金がなければ、選択肢は狭まる。

物を買うにしても、職業にしても、
つき合う人間にしても、自分で選ぶことができなくなる。

つまるところ、
お金は制限を解いてくれる
=自由になるための
=自由に生きるための最高のツール。

まずはお金を稼いでからでも、
人生は遅くはない。

千田琢哉名言その3375

  2020年11月20日18時08分35秒0003_R


電気を発見したのはベンジャミン・フランクリンだが、
金を儲けたのはメーターを発明した人だ。
アール・ウォーレン

→発明者、イノベーターが
必ずしも大儲けできるわけではない。

その発明を広く普及できた者が、
儲けることができる。

偉大なる発見は、やはり発見に過ぎず、
その発見を行動に移せるかがカギとなる。

したがって、「お金に変える」には、
「発見」と「行動」がセットになっていなければならない。

千田琢哉名言その3345

  2020年10月14日20時52分44秒0010_R


もちろん金は絶対的な力である。
と同時に、平等の極致でもある。
金の持つ偉大な力は、まさにそこにあるのだ。
金はすべての不平等を平等にする。
ドストエフスキー

→お金は、人のコンプレックスを解消してくれる最高のツール。

なぜなら、この資本主義社会では、
お金によって、ほとんどの悩みが解消してしまうから。

「お金があれば、嫌な上司の下で働かずに済む」
「お金があれば、自分の苦手なことを他人に代行してもらえる」

このようにお金は力であり、自分にないものを満たしてくれるのだ。

不平等を平等に、平等を不平等にできる。

千田琢哉名言その3284

  お金とは
2020年08月19日08時26分39秒0003_R


世界中で、自分ほど価値があり大事なものはない。
ボブ・モワッド

→自分に価値があるということは、
自分の時間、空間にも価値があるということ。

その為に必要になってくるのが「お金」。

お金があれば、他人ではなく、自分の時間と空間を
手に入れることができるから。

正確には、「自分がのめり込める」時間と空間。

お金の本当の価値は、そこにある。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ