FC2ブログ

千田琢哉名言その3127

  2020年03月15日09時59分12秒0002_R
である。


脳の潜在能力を引き出すためには「楽しむ」感覚が必要です。
そうでないと潜在能力だけでなく、身につけたスキルも十分に発揮できない。
茂木健一郎

脳の潜在能力を引き出すためには「楽しむ」感覚が必要です。
→「幸福になるための一番の近道は、ポジティブになること。要はマイナス要素をマイナスと捉えない。そうすると落ち込むことがなくなり、幸福でいられます。」山口大学国際総合科学部の小川仁志准教授

そうでないと潜在能力だけでなく、身につけたスキルも十分に発揮できない。
→ポジティブ・インテリジェンス
心があなたを妨害している時間に対して、心があなたを有益に奉仕している時間をパーセンテージで、0から100に表したスコアのこと。

マイナス要素をプラスとして捉えれば、「−30」が「+30」になる。その差「60」。

その逆も然り。


千田琢哉名言その3120

  努力なんて誰でもやっているから当たり前で、
2020年03月03日20時26分31秒0008_R


若い人に言いたいのは、
ライバルが1000人もいるところで努力するのはどうかということです。
それよりも、ライバルが2人くらいしかいないところを1000倍の力で探す。
そうすれば、そんなに努力しなくても自分らしい仕事ができるんです。
いとうせいこう


若い人に言いたいのは、
ライバルが1000人もいるところで努力するのはどうかということです。

→倍率の高いところで勝負しても、努力が報われる可能性は低い。
1000分の1を目指すのは、時間のムダ。

それよりも、ライバルが2人くらいしかいないところを1000倍の力で探す。
→「ライバルが少ない場所」を探すことに1000倍費やすのではなく、「自分の才能が開花される場所」を探すことに、1000倍の力を費やす。

そうすれば、そんなに努力しなくても自分らしい仕事ができるんです。
→自分の才能が開花される場所であれば、マイペースでも勝てる。

「80対20の法則」からしても、80%の労力を費やすことで、才能を開花できる20%の場所を探すことができる。

20%の勝算しかない場所で、80%の努力をしても、勝ち目はない。

post scriptそれでも、1000倍の力が必要。

千田琢哉名言その3113

  2020年03月03日20時26分31秒0001_R
あなたが遺伝的に優れているという証拠である。



優れた者ほど間違いは多い。
それだけ新しいことを試みるからである。
ドラッカー


優れた者ほど間違いは多い。
→膨大な数のトライアンドエラーを繰り返すので、
必然的に間違いは多くなる。

それだけ新しいことを試みるからである。
→「知的好奇心」が根底にあるので、
必然的にトライが多くなる。

無意識にやっていたこと、意識せずに結果が出てしまったことには、
才能がある。

千田琢哉名言その3097

  2020年02月07日20時12分59秒0011_R
挑戦を続けるだけだ。


天職は好き嫌いで

小川仁志著、『仕事・人生に迷ったらアリストテレスに聞いてみろ!』

アリストテレスは仕事について、次のように定義します。

「優れた性格は人間の行動と情動に関係するものであり、
すべての情動と行動には好き嫌いがともなう。
故に、優れた性格はその人が何を好み、何を嫌うかということにかかわる」

人間は、情動や行動に「好き嫌い」が大きく影響します。

好き嫌いが自分の「性格」を形作り、
最終的に仕事につながるのです。

つまり逆から考えると、
天職は自分の「好き嫌い」にヒントがあります。

「気づいたら没頭していたこと」「やめろと言われてもやめられないもの」などが、
自分の好きなものであり、成功する一番の近道なのです。

千田琢哉名言その3086

  2020年01月21日07時25分46秒0017_R
才能不足だ。


「凡人」はなぜ、「天才」を殺すのか?


北野 唯我著、『天才を殺す凡人』

そもそも「天才」「凡人」とは、一体誰のことを指すのでしょうか?

「天才」…
創造性の才能を持つ人のことで、
独創的な考えや着眼点を持ち、
人々が思いつかないプロセスで物事を進められる人

「凡人」…
共感性の才能を持つ人で、
感情やその場の空気を読み、
相手の反応を予測しながら動ける人

ではなぜ、凡人は天才を殺すのでしょうか?

その理由は、天才と凡人の関係性にあります。

天才は、凡人に対して、「本当は理解してほしい」と考えています。

凡人は、天才に対して、「理解できない」から排斥しています。

天才の役割は世界にイノベーションを起こすことですが、
実のところ、凡人の協力なしには成し得ません。

反対に、凡人は天才に対して理解できないため、排斥します。

「話しても伝わらない」というコミュニケーションの断絶により、
お互いの才能を殺し合う現象です。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ