FC2ブログ

千田琢哉名言その3068

  2020年01月16日08時17分53秒0003_R


法則の定義

烏賀陽正弘著、『必ず役に立つ!「○○の法則」事典』

著者は、「法則の定義」について、次のように述べます。

・法則は大別すると、「自然法則」「経験則」の2つに分けられる。

・「自然法則」とは、万有引力や熱伝導の法則のように、
その関係に必然性や普遍性があり、絶対的な規則が存在する。

・「経験則」とは、人間の行動や経験から生まれた規則が存在する。

人間の性質が「矛盾」や「混沌」、「変化」を持っていることを考えると、
「経験則」も変化していかなければなりません。

経験から帰納的に得ること、事実の積み重ねから導き出されたもの、例外を含めたすべてを
検証していく必要があります。

千田琢哉名言その3026

  2019年12月01日19時18分50秒_R


つるみの法則

「自分の身の周りにいる5人の平均年収が、将来の自分の年収になる」
という法則。

アメリカの有名な起業家、ジム・ローン氏も

“あなたは最も多くの時間をともに過ごしている5人の平均である。”
ジム・ローン


と述べています。

自分より格下の人々と付き合えば
格下に。

自分より格上の人々と付き合えば
格上になります。

自分の見るベクトルに乗るのが人間。

これは認知的不協和
が関係している。

千田琢哉名言その3003

  2019年11月12日07時36分54秒0003_R
容姿が劣っていれば何で勝負するか?


現状維持の法則

人は何かから影響を受け、
選択肢が多くなると、結局、今までと同じ選択をしてしまいます。

これを「現状維持の法則」と言います。

ランチをするとき、
いつも同じお店に行ってしまい、
そのお店で、同じメニューを注文してしまう。

お店もメニューもたくさんあるはずなのに、
なぜか同じ選択をしてしまうのです。

このような心理が働いてしまうのは、
既存と同じことをしていた方が、余分なことを考えずに済むからです。

他方で、これまでと違った選択をして結果、
損をしたくないという心理も働きます。

千田琢哉名言その2985

  本物なら世間からの信頼があるから、
2019年10月16日21時01分42秒0012_R


コフートの法則

コフートの法則とは、
アメリカの精神分析学者ハインツ・コフートが提唱したものです。

人は会話をしているとき、心に、
“3つのニーズ”を隠し持っているといいます。

その3つのニーズとは、
「褒められたい」「頼りたい」「同調してほしい」
という信頼の欲求のことです。

この3つのニーズを満たすことで、
相手と信頼関係を築くことができます。

3つのニーズを満たすためには、
相手の長所を褒めたり、相手の考え方に同調したりします。

これらに気づくには、
日頃から相手の行動を観察しておくことが重要なのです。

千田琢哉名言その2982

  綺麗ごとを抜きにすれば、
ビジネスとはお客様の財布のお金を合法的に、
できればお互いに気持ち良く、

2019年10月16日21時01分42秒0009_R


WinーWin

取引をする双方に利益が出る関係のこと。

スティーブン・R・コヴィー博士著、「7つの習慣」で
取り上げられていたことで有名な言葉です。

「お客様」と「お店」の関係が典型例で

「お客様」の立場からすると、
金額に見合った商品を手に入れることができて満足。

「お店」の立場からすると、
商品が売れ、利益が出たことで満足。

お互いが利益が出たため、「Win-Winの関係」が成立します。

ゼロサムゲームではなく、プラスサムゲームを
目指すことが、成功の秘訣といいます。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ