FC2ブログ

千田琢哉名言その2783

  2019年03月27日08時43分41秒0009_R


快楽は本来、
「活動(エネルゲイア)」にほかならず、
それ自身目的(テロス)なのである。


アリストテレスの名言。

古代ギリシャを代表する哲学者。

ソクラテス、プラトンとならぶ、哲学の巨人。

一般的に「目標」「成功」「夢」は、
「達成することが目的」だと考えます。

しかし、本当の目的とは、
それらを達成する過程にあるといいます。

画家は、絵を完成させることを目的としていません。
絵を描いている時が目的なのです。

登山家は、登頂することが目的ではありません。
登頂までの道のりが目的なのです。

執筆家は、本を出すことが目的ではありません。
本を出すための執筆が目的なのです。

目的を達成しようとする過程に、
のめり込むことが最高の瞬間なのです。

千田琢哉名言その2745

  2019年02月11日07時28分57秒0010_R
であると、
私は思っている。




アウフヘーベン

哲学用語。

ヘーゲルの弁証法の中の用語で、
「止揚」「揚棄」という意味です。

ある問題に対し、矛盾が生じたとします。

この時、矛盾を省くのではく、
統合して解決できないか考えることを
「アウフヘーベン」といいます。

対極同士、矛盾したもの同士を
併せ持つことで、次世代に向かうことができます。

千田琢哉名言その2735

  2019年02月11日07時28分57秒0001_R
環境で勝負させてもらっているだけなのだ。



アイデンティティ

哲学用語。

自己同一性、自我統一性と訳され、
「自分が何者かわかっている状態」のことを指します。

このアイデンティティの重要性を説いたのが、
ドイツの発達心理学者・精神分析家、エリック・エリクソン。

人生において、
「自分が何者かわかっている」=「自分の果たすべき使命がわかっている」ことは、
充実度、満足度が増すといいます。

と同時に、自分の役割と環境がわかっていれば、
さらに強い武器となります。


プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ