FC2ブログ

千田琢哉名言その3301

  2020年09月05日08時01分00秒0004_R


知恵とは、求めるべきもの及び
避けるべきものについての知識なり。
キケロ

→知識が何かの「解」だとしたら、
知恵は「手順」。

解を求めるための「手順」ということは、
「考えなければ」出てこない。

言うなれば、知恵とは「求める行為」

「求める行為」とは、人間の性であり、
生存本能であり、生きる力。


千田琢哉名言その3300

  2020年09月05日08時01分00秒0003_R


自然に触れることによって
「思い通りに扱えない」ことを学ぶ。
安藤忠雄

→そもそも私たちの生きるこの世界は、
何一つ、思い通りになっていない。

誰かの思惑も、ことごとく消滅しているし、
カオスな状態が続いている。

すべてが自然物と考えれば、
すべてのものは変化する。

変化こそが唯一、変化しないこと。

そこから考えることで、物事の流れを知ることができる。



















千田琢哉名言その3269

  2020年07月23日19時03分17秒0014_R
過ぎず、月や地球の自転や公転の軌道も
自然界が人間に規則的に見せるように遊んでいるだけだとしたら
どうなるのだろう。



自然は至上の建築家である。
自然の一切は最も美しい釣り合いを持って建てられている。
ロダン

→「自然界は釣り合いを取っている」というのも、
意図的だとしたら、自然界は何を目的としているのか?

人間を生かさず、殺さずにして、
何を目的とするのか?

ただ存在するだけであれば、
人間はいとも簡単に淘汰されている。

「結果的なもの」であっても、
人間はいとも簡単に淘汰されている。

自然界を前に人は「考える」ことさえ脅威。

千田琢哉名言その3253

  湯川秀樹氏は
2020年07月19日20時38分39秒0003_R
と言ったが、
きっと時間は曲線なのだろう。



自然と人間

自然界には、直線は存在しない。

多種多様多彩な形をしている。

それはもはや「形」ではない。

人間は直線的なものを作る。

それは「形」であり、「形」を作ることが
自分たちにとって都合が良かった。

人間は、「形」を作ることで、自然界を生き抜いてきたので、
「形」にすると落ち着く。

千田琢哉名言その3213

  2020年06月05日19時51分18秒0008_R


人は人間を着物を通して洞察せねばならない。
そして、着物を無視することを学ばねばならない。
カーライル

→人は、その人が着ている「服」で判断してしまう。

その「服」の錯覚により、その人を過大評価してしまうから。

逆も然り。

今、着ている「服」で、過小評価してしまう。

この「服」は、「行動」にも同じことが言える。

なぜなら、行動も「服」を着せることができるから。

あまりに派手な「服」は危ない。

自然な美しさこそ、本物。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ