FC2ブログ

千田琢哉名言その3145

  2020年04月04日20時45分24秒0001_R


本当に有能な人は、むしろ無能に見える。
西洋の格言
→無能を装いながら、淡々としている。
無能なのに、有能を装っている人は、アツい。

「できること」も大切だが、
「できると思われること」はもっと大切だ。
高井伸夫

→実際にできることがベースにあり、
そこに「錯覚」の「資産」が付加されることで、
「デキる人」に拍車をかける。

千田琢哉名言その3081

  2020年01月21日07時25分46秒0012_R



勝間 和代・久保 明彦・和田 裕美共著
「人生100年時代の稼ぎ方」

著者のひとりである和田和美氏。

氏は、「女性営業のカリスマ」と呼ばれ、
外資系教育会社勤務中は98%のクライアントから契約を取り、
国内トップ、世界142カ国中2位という快挙を果たします。

著者は「稼げる条件」として、

「好かれる力を身につける」
「相手の話をとことん聞く力を身につける」
「心遣いという洞察力を身につける」

の3つをあげます。

「好かれる力を身につける」
感じがよかったり、人として好かれることで、
人が集まってきます。

「相手の話をとことん聞く力を身につける」
人は自分の話を聞いてくれる人や、自分に興味のある人に対し、
好意を抱く性質があります。

「心遣いという洞察力を身につける」
相手のニーズを引き出す洞察力のことです。
相手との会話を通して、相手が言語化できない気持ちを汲み取ります。

千田琢哉名言その3058

  2020年01月03日08時36分57秒0006_R


メンタルヴィゴラス状態

西田文郎著、「№1理論」

「メンタルヴィゴラス状態」とは、「思考」「イメージ」「感情」の3つが、
すべてプラスの状態になっている事を指します。

このヴィゴラス状態は大脳辺縁系(愛、幸福感、喜び、悲しみ、やる気を生み出す場所)に存在し、
「扁桃核」という組織から生れます。

扁桃核で人の好き嫌いを決定し、
自分にとってプラスかマイナスかを瞬時に判断します。

ヴィゴラス状態になるには、
「○○できる」という完了形で物事を考えます。

過去の経験からくる記憶のデータを入れ替えることで、
「○○できる」という完了形で考えることができるのです。

千田琢哉名言その3019

  2019年11月21日19時31分06秒0011_R


結果を出すには「原則」

レイ・ダリオ著、「PRINCIPLES 人生と仕事の原則」

著者は「原則の重要性」について次のように述べます。

「原則は、人生で望むことを手に入れるための基本的な行動に役立つ基本的な事実だ。」

これは、「原則」に忠実になることで、
目標達成を拒む要因を排除できるという意味です。

仕事が忙しいと、対応しなければならないことばかりです。

原則がないと、それらに流されてしまい、
自分のやりたいことができません。

原則があると、「この状況では○○する」というパターンが決まっているので、
質の高い決断ができるのです。

この原則をつくるには、
次の質問に答えることで設定できます。

①何を望んでいるのか?
②何が事実か?
②に照らし合わせて、①を達成するには何をすべきか決めよう

「自分は一体何をしたいのか?」を明確にすることで、
結果を生み出す原則をつくることができます。

千田琢哉名言その2987

  2019年10月16日21時01分42秒0014_R
対して失礼だ。


華僑のお金の使い方

自国を離れ、外国でビジネスを成功させている人々がいます。

それが「華僑」です。

そんな華僑の人たちには、
お金の使い方にルールがあります。

どんなことにお金を使っているのかといえば、
「体験」です。

華僑の人たちは、
お金の持ちの世界を体験できる場所で
お金を使うのです。

「お金持ちご用達のホテルを利用する」
「お金持ちが好むサービスを買う」など、
お金持ちが集う“場所”に身を置くのです。

体験したことは、人から奪われることもなく、
なくなることもないので、血肉になります。

このお金の使い方が結果的に、
儲け方に繋がり、成功を手にすることができるのです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ