FC2ブログ

千田琢哉名言その3140

  自分がカリスマコースかコバンザメコースかの
2020年03月23日07時28分47秒0009_R
どっちか迷ったら、
それはコバンザメコースだと考えて間違いない。




正しい質問には正しい答えが含まれています。
迷うのは問いの立て方が間違っているからです。
天願大介

→「そもそも」を考えることが、問題解決へのヒント。

迷ったらダメなんだな。
人生の答えなんて、考えたって分かるものじゃない。
ただ、そのときそのときを、ぎりぎり一杯生きている奴だけに、
その答えは見えてくるんじゃないだろうか。
藤本義一


→ただ待っていても、判別はできない。
限界まで迷走した者に、それは授けられる。

迷い、夢見ることをはばかるな。
高い志向はしばしば子供じみた遊びの中にあるのだ。
シラー

→それでも見つからなければ、「砂場」にある。

千田琢哉名言その3138

  人生の壁を突破するのは、
2020年03月23日07時28分47秒0006_R


壁にぶつかった人は、幸せだ。
壁までたどり着けない人が、大勢いるんだ。
中谷彰宏

→「壁」にぶつかったということは、「分岐点」に差し掛かったということ。
この分岐点をどう乗り越えるのか?はたまた、避けて通るのか?
いずれにしても、自分がワンランク上にいくステップに差し掛かったという合図。

もし壁にぶつかっても、あきらめて引き返してはいけない。
どうやって登れるか、突き破れるか、乗り越えられるか、考え抜くんだ。
マイケル・ジョーダン

→もし壁を乗り越えることを選択したら、
「どうやったら簡単に乗り越えられるか?」を考える。

簡単に登れる方法を探す。
簡単に突き破れる方法を探す。

いずれにしても、努力が要らない方法でなければ、
その壁は乗り越えられない。

千田琢哉名言その3134

  2020年03月23日07時28分47秒0003_R
同様に知識を持っている相手と語り合うことで
知恵に昇華されるのだ。



知恵というものの唯一確実な標準が、
成功なのです。
バーク


知恵というものの唯一確実な標準が、
→自分たちが正しいと信じてきたことは、
実は、「誰かとって都合のいい」ことでしかなかった。

成功なのです。
→成功も一つの「誰かにとって都合のいい」もの。

「誰かにとって都合のいいもの」は、
それ以外の者にとって生きる指標となったり、
人生そのものとなったりする。

人は何かを信じることで、強く生きられる。

その逆も然り。

千田琢哉名言その3104

  2020年02月23日18時57分58秒0002_R
変われる。


幸せになれない理由

稲森和夫著、「生き方」

豊かな国と呼ばれるものの、
幸福度の低い国「日本」。

その原因を稲森氏は、
「生きる意味や価値を見出せず、心の軸を見失っている」
と言います。

心の軸とは「哲学」のことを指し、
「哲学」とは、自分自身を常に成長させていくことが目的です。

「自己成長」という原理原則に則っていれば、
人は自然と幸福になるのです。

稲森氏は、自己成長を考えたとき、忘れてはいけないものとして
「魂を磨く」ことをあげています。

魂は滅びることはなく、この世は魂を磨く修養の場と考えると、
起こる問題すべては、問題ではなくなるのです。



千田琢哉名言その3101

  かつて哲学者のニーチェは、
湖のほとりの森を散歩した際に閃きを得て、

2020年02月07日20時12分59秒0015_R


求めているものは自分の中にある

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社監修、
『ミッキーマウスに学ぶ決断する勇気 ニーチェの強く生きる方法』

「本当の幸せは、本当の私が求めているもの」

世間体、建前、うわべ、体裁、メンツなど、
「道徳」とされることに重きを置いている人がいます。

彼らは、それこそが「幸せ」だと思い込み、
それがすべてだと思い込む。

これが不幸のはじまりです。

ニーチェは、自分が本当に望むものを望めと説き、
思い込みや先入観から脱却せよといいます。

私たちが正しいと思っていたもの、それが常識と言われるもの、
誰かに都合良く信じ込まされているものは、
本当に自分が求めているものか、再考する必要があるのです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ