FC2ブログ

千田琢哉名言その3550

  2021年05月09日18時13分38秒0010_R
すればいいのだ。

アウトプットは、
インプットの対極にあるものではない。

なぜならインプットは、
アウトプットのための行為であるから。

よって、対極ではなく、
相互依存関係にある。

アウトプットする為に、インプットする。

インプットしたら、それを踏まえてアウトプットする。

アウトプットしたら、それを踏まえてインプットする。

それらサイクルを繰り返し、最終的にアウトプットするのだ。

すべては、アウトプットするため。

千田琢哉名言その3545

  2021年05月09日18時13分38秒0005_R
雑魚が集まる。

「エネルギーは高いところから、低いところへ流れる」は、
「エネルギーは最終的に均一となる」と言い換えられる。

したがって、自分を高めたければ、
エネルギーの高い場所へと向かわなければならない。

反対に自分がラクできてしまう場所というのは、
自分を低める原因となる。

勇気を持って場所を変えれば、
人は変わることができるのだ。

千田琢哉名言その3536

  2021年04月25日20時22分54秒0007_R
しかし、本当の成功はできないだろう。

成功するには、
「型を破る」必要がある。

なぜなら、型を破ることで、
「自分らしさ」を添加することができるから。

もし、型通りにしていれば、
その人以上になることはもちろん、
自分自身以上になることはできない。

「師から離れる」
「師を変えてみる」
「自分が師になる」
といった、型から離れる発想を持つことで、
成功することができる。

「型破りな奴」は、
勇気を出して一歩前に出た奴。

千田琢哉名言その3533

  2021年04月25日20時22分54秒0004_R
になっているのだ。

人間は、痛みによって成長する。

なぜなら、人間は不快を快にすることで
発展してきたから。

遠い距離を歩くのは、不快だから
自動車が生まれた。

病気で苦しむのは嫌だから、
薬が生まれた。

もっとたくさんの人と繋がりたい
という不快があったから、インターネットが生まれた。

つまり、不快は人を突き動かす
原動力なのだ。

今、感じている不快に
成功の元がある。

千田琢哉名言その3523

  2021年04月18日08時50分40秒0004_R

まずは自分から行動を起こすことがカギとなる。

たくさん息を吸い込みたかったら、
その前に、たくさん吐く必要がある。

たくさんインプットしたかったら、
その前に、たくさんアウトプットする必要がある。

たくさんエネルギーを吸収したければ、
その前に、たくさんエネルギーを消費しておく必要がある。

まずは、自ら発することが求められる。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: