FC2ブログ

千田琢哉名言その3470

  2021年02月20日08時31分21秒0007_R

群れることの何がよくないのか?

それは、「安心してしまうこと」にある。

そもそも人は安心するために生きている。

仕事をしてお金を得るのも、安心するため。

好きな人と結婚するのも、安心するため。

勉強して大学に入るのも、安心するため。

筋トレして体を鍛えるのも、安心するため。

これらを踏まえると、人は常に「不安」を抱えているから
生きていけるのである。

ここで気を付けなければならないのが、
「群れて安心してしまうこと」

お手軽に安心してしまう「群れ」は、
何の成長もない。

成長がなければ、
退化しているのと同じ。



千田琢哉名言その3408

  2020年12月26日08時19分37秒0001_R


紙おむつになってから、おむつ離れが遅くなりました。
売り上げを考えて、濡れても気がつかないようにしてあるんですよね。
木綿のおむつだと気持ちが悪いから、おむつ離れが早いですよ。
永六輔

→人は「不快」によって成長する。

なぜなら、その「不快」を排除するために、
人は行動するから。

おむつが不快だから、おむつ離れできた。

職場環境が悪いから、業務改善できた。

お金がないから、お金持ちになる方法を模索した。

人間関係がうまくいかないから、良くなる方法を学んだ。

今の状態が不快ならば、その不快を取り除くために、
行動できる。

千田琢哉名言その3335

  2020年10月04日20時16分16秒0008_R


自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ。
江副 浩正

→「勝てる分野で勝つ」というのは、
自分でその環境を構築する必要がある。

なぜなら、環境は自分が変えない限り、
整わないから。

それに加え、理想でない環境でも
その環境に属している限り、
その理想でない環境に染まってしまうからである。

意識の高い人間に囲まれていれば、意識は高くなる。

その逆も然り。

スペックの高い人材と一緒にいれば、スペックは高くなる。

その逆も然り。

以上を踏まえ、理想とする環境を
自分自身で設定することで、理想に近づく。

千田琢哉名言その3311

  2020年09月15日08時03分22秒0004_R


読書の時間を大切にしなさい。
一冊の本との出会いがあなたの生き方を変えてくれることだってあります。
ジョセフ・マーフィー

→出逢いは、人との出逢いだけではない。

いい映画との出逢い。

いい本との出逢い。

いい絵画との出逢い。

いい音楽との出逢い。

いい言葉との出逢い。

人生はすべて出逢いと別れであり、
その出逢いと別れによって成長する。

孤独との出逢いもまた、
成長である。

千田琢哉名言その3002

  2019年11月12日07時36分54秒0002_R


成長に必要なのは「やめる」こと

ブラッド・スタルバーグ スティーブ・マグネス著、
「PEAK PERFORMANCE最強の成長術」

著者は、成長するのに
欠かせないものがあるといいます。

それが「やめること」です。

なぜ「やめること」が成長に必要なのかと言えば、
「負荷」と「休息」のサイクルを「習慣化」しなければならないからです。

習慣化するためには、些末な事柄を排除する必要があります。

忙しいとやることばかりで、
「負荷と成長」を習慣化できません。

気が進まない仕事を断ったり、
生産性のない、人付き合いをやめたりすることで、
時間が生まれ、負荷と成長が習慣化され、
成長することができるのです。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ