FC2ブログ

千田琢哉名言その3558

  2021年05月19日16時58分30秒0009_R

謙虚風と謙虚の違いは、
「どれだけ許容できるか」にある。

なぜなら許容するには、
物事の本質を理解し、常に勉強し、
納得する必要があるから。

子供が反発してしまうのは、
納得できないからだ。

納得できないのは、
許容できないからだ。

許容できないのは、
勉強が足りないからだ。

つまるところ、謙虚とは、
物事に対し、どれだけ前のめりになれるか
にある。

千田琢哉名言その3511

  2021年04月08日15時13分26秒0001_R

教えるという行為は、
送信側と受信側の双方向
あってはじめて成立する。

なぜなら、一方通行だと、
どちらにとっても利益はないから。

「教えてやってる」

「教えてもらって当然」

どんな立場であれ、
ふんぞりかえって瞬間に、
関係は破綻する。


千田琢哉名言その3506

  2021年03月28日21時15分24秒0006_R

人は生きるために生きている。

では、自然界で脆弱な存在の人間が生き残るには、
どうすればいいか?

それは、知恵を絞ることである。

天災や病気、飢餓から生き延びるためには、
知恵を絞ること以外、方法はない。

そのために勉強をし、方法を模索する。

よって、人間が存在する以上、
勉強はつきものとなる。

千田琢哉名言その3503

  2021年03月28日21時15分24秒0003_R

一つのことを突き詰めていくと、
自然と広く知る必要が出てくる。

なぜならすべてのことは、
大分類から派生してきたものだから。

ビックバンが大分類の頂点だとしたら、
成れの果ては、「人の死」となる。

仕事で成果を出すこと、スマホで動画を観ることも
すべてひとつのことの派生である。

つまり、学びという追及の先には、
ひとつのことが待っていることになる。

千田琢哉名言その3500

  2021年03月20日08時23分03秒0010_R
行為であり、いつまで経っても努力が報われず、
寿命の無駄遣いである。


前提があるのと、前提がないのとでは、
結果に大きな差が出てくる。

なぜなら、前提があれば、
ショートカットできるから。

例えば、足し算や引き算しか知らなければ、
答えを出すのに時間がかかる。

掛け算、割り算を知っていれば、
かなりショートカットできる。

つまり、前提があれば、
進むスピードが桁違いとなる。

前提作りのために、勉強があり、
学習の必要性があるのだ。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: