FC2ブログ

千田琢哉名言その3520

  2021年04月08日15時13分26秒0010_R

体に染みついていないものは、
アドリブできない。

なぜなら、いくら知識があっても、
答えのバリエーションが少なければ、
いつかボロが出てしまうから。

したがって、即答できるということは、
網羅的に知っている必要がある。

網羅的に熟知するためには、
知識はもちろん、長年の経験がモノを言う。

千田琢哉名言その3476

  2021年02月27日21時23分33秒0004_R

人間は、自分が認知できる「半径5メートル」という領域以外を
知る術がない。

インターネットやsnsは情報の集合体に過ぎず、
現実ではない。

したがって、目前にある景色が、
常識になる。

「5メートル」という世界は文字通り狭い。

狭いので、他の「5メートル」の世界から見れば、
それは偏見となる。

偏見の寄せ集めが世界であり、
私達が世界だと認識している架空。

千田琢哉名言その3418

  2020年12月26日08時19分37秒0011_R


例えば「山に登る」ことを目標にしたとする。

「裏山」を目標としていれば、裏山の標高で終わる。

「富士山」を目標としていれば、日本一の標高までたどり着く。

ここで重要なのは「情報」

自分が得る情報の中で、普段見ている「裏山」しかなければ、
当然、「裏山」が日本一だと思い、その高さで満足していまう。

しかし、「富士山が日本一だ」「エベレストが世界一だ」という情報があれば、
その高さに挑戦しようとする。

つまり、自分に入ってくる情報次第で、
結果は雲泥の差となるのだ。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
10年。

関連リンク

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: