FC2ブログ

千田琢哉名言その3472

  世の中には教えたがり屋さんが多いが、
2021年02月27日07時58分11秒0002_R
してもらいたい。

「安易」は、時と場合と使い方によっては
危険なものとなる。

なぜなら、「簡単に逃げる」と「簡単へ逃げる」には、
大きな差があるから。

「簡単に逃げる」とは、お手軽で優位に立とうとする方法。

・何も知らない相手に、自ら教えることで優位に立つ。

「簡単へ逃げる」とは、戦略的に簡単にすることで成果に繋げる方法。

・あえて知らないふりをして、重要な部分を聞き出す。

「安易」は、時と場合と使い方を間違えなければ、
強い武器となる。

千田琢哉名言その3466

  2021年02月20日08時31分21秒0003_R

その時々で、相応しい状況がある。

仕事、人間関係、トレンド、経済、人の気持ち。

それらは、タイミングがズレると、
マッチしなくなる。

反対に、いくら性質が逆でも、
タイミングが合えば、マッチする。

一番ホットな状態でやるのが、
一番成果が出る。

千田琢哉名言その3465

  2021年02月20日08時31分21秒0002_R

褒める行為が、上から下ということは、
そこに何かの意図がある。

・相手をコントロールするため
・自分の要望を通したいから
・好かれたいから

いずれにしても、褒めることで、
褒めた側が有利になることは、
間違いない。

もし、自分が統率する立場だったら、
褒める武器を使わない手はない。

ちなみに褒める武器は、後天的に磨くことができる。

千田琢哉名言その3452

  2021年02月04日07時31分26秒0004_R
存在するシナリオである。
「シナリオは頭の中にだけ存在する」ということは、
それを現実化する工程が必要となる。

現実化する工程とは、実行部隊を動かしたり、
大衆を扇動したりと、自ら働きかける必要がある。

この工程ができない人は、シナリオを現実化することはできない。

晴れて工程を経て、シナリオを現実化したとしても、
次に待っているのは、現実との相性。

シナリオはあくまでシナリオ。

理想と現実が違うように、
シナリオと現実も違う。

そこで行うべきが、変更すること。

A案をB案にしたり、
B案をC案にしたりと、シナリオを変更していく。

これにより、現実に即したシナリオが完成する。

以上を踏まえると、
シナリオは多ければ多いほど、現実に即したシナリオに発展していく。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ