千田琢哉曰く、


2014年04月22日22時33分06秒

「本質の鍵は、単純化にある。
 宝石は原石を削って価値のあるところだけ残すから美しい。」

「シンプルイズベスト」

物事は完成に近づいていくほど、シンプルになっていきます。

例えば「スマートフォン」

電話、メール、インターネット、カメラ、支払い、音楽など
一台で何役も賄えます。

固定電話を持たなくていいし、

手紙を持っていなくていいし

カメラも持たなくていいし、

現金も持たなくていいし、

音楽プレーヤー・・・と
一台でシンプル化されています。

例えば「文章」

文章の完成形は、たった「ひとこと」。

長い文を集約すると、たった「ひとこと」になる。

濃縮還元された言葉は、少量でも味がする。

千田琢哉曰く、
「ひとことでまとめられない人は、
 本質を理解していないだけだ。」

理解していなければ、
どこが必要でどこが余分なのかわからない。

取捨選択能力は理解力のこと。






真理を表す言葉は単純である。
 
             byエクリピデス






ひとこと「好きだ」。

ひとこと「うまい」。

人生は大体これでうまくいく。

ゆうそ曰く、

2014年04月22日22時33分06秒_001

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ