FC2ブログ

  千田琢哉曰く、

2014年04月22日22時33分23秒_002

「宗教も政治もすべての争いは

 `私が正しくて、あなたが間違い’から

 スタートする。」


正義とは、何でしょうか?

正しさだとは、誰のことでしょうか?

法律、人道的、道徳的?

正義とは偏っている。

正しさとは、自分の見解でしかありません。

自分の今いる場所が正しくて、相手は間違い。

けれど相手にとったら、相手のいる場所が正しくて、
自分のいる場所が間違いとなる。

正義とは立場によって変わってしまう。

皆、自分が正しいと思っている。

正義とは自分のこと。

だから戦争は反芻する。

相手の正解を認められないから、争いは起こる。

千田琢哉曰く、
「すべての人は自分が正しいと思っている事実を
 受容しよう。」

その人には、その人の正解があると認めると
争う必要がなくなる。

小学生の頃に教わった「おもいやり」。

「認」めるという字の中には、
「言う(主張)」ことを「忍ぶ」をとあります。

文字がとうに物語っていました。





本当の自由な心とは、
「認める」ということである。

         byゲーテ




自由とは「無敵」のこと。

「無敵」でいるためには、相手を認めることです。

自由な心を持つには、相手を思いやること。

やさしい気持ち。


ゆうそ曰く、

2014年04月22日22時33分23秒_003

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ