千田琢哉曰く、


2014年04月22日22時33分26秒

「詐欺になった本人も、別の誰かにとっては詐欺師。」


Aさんは詐欺に遭いました。

詐欺にあったAさんは支払いができず、
やむなく保証人のBさんに支払ってもらいました。

詐欺師のCは功績が認められ、幹部候補となりました。

この話で、被害者は誰でしょうか?

正解は・・・Aさん。

これは模範解答。

不正解の模範解答。

Aさんは被害者ではなく、むしろ加害者。

詐欺師のCと同様の加害者。

最大の被害者は言うまでもなくBさん。

自称被害者はどこにでもいる。

被害者のふりした、加害者はどこにでもいる。

千田琢哉曰く、
「詐欺師にあったら騒ぐのではなく、
 まず深く反省することだ。」

詐欺に遭うのは、自分の中に「卑しい心」があったから。

「楽して儲かる」「これさえ飲めば痩せられる」

それに飛びつく心が一番の詐欺師。





他人に騙されるよりももっと悪いのは、
自分が自分に騙されているのを見ることである。
 
                 byフリードリヒ・リュッケルト





自分が自分を騙していることに気がつけるか?

自分を認められないと自分を騙し続ける。

自分を騙し続けたあげく、周りの人も欺くことになる。



       
ゆうそ曰く、

2014年04月22日22時33分26秒_001

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ