FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年04月29日22時45分05秒

「なぜベストセラー?」

「不朽の名作がある。」

「ベストセラーでも内容は0。」

という声が聞こえてきそうです。

そこにはやはり理由がある。

今や本の売れない時代。

出版業界では、20年前と比べると
3分の1しか売れないそうです。

そんな時代のベストセラー。

売れない時代のベストセラー。

だから価値がある。

そこから学べる物が無数にある。

千田琢哉曰く、
「価値あるベストセラーから、
 自分の目で売れる理由を獲得しよう。」

本だけでなく、物の売れない時代。

そんな時代に売れまくる物のカラクリ。

ベストセラーに触れるのは、
そのカラクリを知るためです。





売れているのが良いもんなら
世界一うまいラーメンはカップラーメンだ。

                by甲本ヒロト




売れるには理由がある。

その時代に合った理由がある。

そこから時代を読み解くことができる。

いいものだから売れるのではなく、
売れるものが、いいものなのです



ゆうそ曰く、

2014年04月29日22時45分05秒_001

 「読書の技法」

0 Comments

Leave a comment