千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年06月22日22時39分19秒_002
2014年06月22日22時39分19秒_003

自分の才能とは、世間体を抜きにした無垢な自分。

無垢な自分とは、夢の先にあるものではなく、
平凡な日常にあるもの。

日常に無垢な自分を据え置くことができるかが
才能なのです。

千田琢哉曰く、
「その技で飯を食っていけるということが
 人生を謳歌するということだ。」

自分のやりたいことができて
尚、お金がもらえるのは人間の最高の報酬。

自由を求める人間にとって、
この上ない本能です。





真の自由とは自己の内面的性質より、
働くといういわゆる必然的自由の意味でなければならぬ。

                 by西田幾太郎





「自由に生きる」と
「自由で生きる」の差です。

前者は自分の気持ちの次第。

後者は社会的に自由でいられる自由のこと。

似ているようで、全く違う。

「夢見るミュージシャン」と
「夢売るミュージシャン」の違いくらい。


ゆうそ曰く、

2014年06月22日22時39分20秒

 「人生ってそれに早く気づいた者勝ちなんだ!」

0 Comments

Leave a comment