千田琢哉曰く、

2014年06月22日22時39分23秒

誰だって憧れの人には出逢いたい。

けれど憧れの人は、多忙を極めるし
会うだけでも至難の技です。

仮に出会えても「通過」して終わり。

だからこそ、今日の名言。

出逢うなら、まず「相手に知られること」です。

相手に知られるということは、
自分の分野でそれなりの成功を収めていなければ、
まず相手に知られることはありません。

千田琢哉曰く、
「力もないのに「会ってください」と追いかけると
 出会いは逃げていくのだ。」

憧れの人に会うのは、自分にとっては最大のメリットかもしれません。

けれど、相手にとったら時間を奪われるだけで
最大のデメリットと化してしまう。

自分に会うことでメリットがなければ、
ただの1ファンで終わってしまう。

それっきりの出逢いで終わってしまう。








人の価値とは、その人が得たものではなく、
その人が与えたもので測れる。

           byアルベルト・アインシュタイン




その人だけが幸せでは、恩は返せない。

共に咲くことができなければ、
それは嘘になってしまう。

Win・Winの関係です。

ゆうそ曰く、

2014年06月22日22時39分23秒_001

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ