千田琢哉曰く、

2014年07月26日22時27分36秒_001


成功するためには、人生に「何かを」懸けなければならない。

「俺はこれに懸ける!」というものがなければ
人生はただ、漫然と過ぎ去るだけ。

飯食って、寝るだけではつまらない。

「俺はこれに懸ける!」=「俺はこれに×!」

俺×仕事=成功

私×美貌=成功

俺×0=0

私×0=0

何もなければ、何もない人生。

千田琢哉曰く、
「ひょっとしてあなたは現状のままある日突然
 夢が叶うような日が来ると思っていないだろうか?」

ある日突然、夢は叶わない。

ある日突然、夢から覚めるだけ。

その時は随分年を喰っている。






運を待つのは師を待つのに等しい。

           by西洋のことわざ




運は運ぶもの。

動きのあるところに「運」は循環する。

動きがなくなると「運」は滞る。

水の流れの如く。
 

ゆうそ曰く、

2014年07月26日22時27分37秒

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ