千田琢哉曰く、

2014年08月13日23時05分07秒_005

未だ、新規開拓を命としている会社は多いです。

未だ、新規開拓こそ最大のマーケティングとしている会社は多い。

未だ、そう思い込んでいる。

けれど新規開拓をすればするほど
自分の首を絞めていく結果になります。

人間のできることは有限。

新規のお客様が増えれば増えれるほど
一人一人の関係が薄弱化していきます。

発展途上ならともかく、成熟社会では
「新規開拓」は相に合わないのです。

千田琢哉曰く、
「余計な営業をしなくても
 目の前の仕事が次の仕事に繋がるのだ。」

今やっている仕事、目の前にいるお客様に
命を懸ける。

今に心を置くことで、「念」となる。






勤労は、
今も尚、成功への道であって
他には道はない。

          byフランクリン




どんなにキレイな花も、気づかないことはできる。

どんなに小さい枯れ草でも、気づくことはできる。

目の前にあるものを大切にすることで、
遠くのものも大切にできる。

ゆうそ曰く、

2014年08月13日23時05分08秒

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ