千田琢哉曰く、
2014年09月17日23時14分06秒

「なるほど!」と言われると、
気分が良くなる。

嘘でも「なるほど!」と言う人に
人は好感を持てます。

「なるほど」の
「なる」は「出来上がる、成立する」ということ。
「ほど」は「いかにも、確かに」ということ。

「確かにあなたの言うとおりだ」という
完全なる肯定の言葉。

誰だって、同意されたい。

承認されたい。

人は承認されるために生まれてきたと言っても、
過言ではありません。

「なるほど」は魔法の言葉。






理解することは、同意することの始まりだ。

             byスピノザ





人間関係で一番のミソは、
「相手を理解すること」

相手が上司でも、相手がお客様でも、
相手が家族でも、相手が通りすがりの人でも、
そこからしかスタートできない。

「相手を理解する」のは、
人間への扉。

扉を開けてもらうのも、自分でこじ開けるのも
相手をどれだけ理解できるかなのです。

ゆうそ曰く、

2014年09月17日23時14分06秒_001

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ