千田琢哉曰く、
2014年10月04日06時14分49秒


「あのゴマスリ野郎!」

「ゴマスリ野郎の媚びへつらい」

世間から、蔑んでみられる「ゴマスリニンゲン」

今日の千田名言は、この「ゴマスリニンゲン」に
スポットを当てています。

千田琢哉曰く、
「一瞬で媚びる相手と、媚びない相手を目利きする
 卓越した判断力。
 目上の相手には即座に、自分のつまらないプライドを捨て去る
 類稀な勇気。
 『ごますり』と揶揄されながらも、毎日元気に出社する
 鋼のような精神力。
 心にもないほめ言葉をいくらでも口にする
 豊富なボキャブラリー。
 どんなに気が進まなくても嬉々として飲み会に参加し続ける
 強靱な体力。」
 
ゴマスリに対して、これだけプラス要素を挙げられるのは
凄い気づきです。

その感動と共に、「ゴマスリ」には「ゴマスリ」なりの悩みと
努力があったのだと理解できました。

これだけの精神力、芸当を兼ね備えるのは
もはや才能と呼ばざるを得ません。







僕は、犬以外のものになりたいなんて思ったことはないな。 
          
                 byスヌーピー




何をするにも「覚悟」が必要です。

「俺はこれでいく!」と思った瞬間
その人の才能となる。

ブレない心はそれだけで力。

魂を宿したら、無敵です。

ゆうそ曰く、

2014年10月04日06時14分49秒_001

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ