千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年10月21日06時39分36秒_003

怒鳴っている人は、実は「怖がっている人」なのだと。

怖いけれど、大の大人が「怖い」とは言えないので、
表現を変えて言っているのです。

怒鳴っている人がいたら、怖がっているのだと
理解してあげる。

そして、自分も怒鳴ってしまったら
怖がっていたのだと認めるのです。

千田琢哉曰く、
「怖さを認めるのが、本物の大人。」

怖いものを、怖いと言えるのが真の強さ。

身の丈を知るから、言える言葉。

やせ我慢が正解とは限らない。

怒りを超越してしまうのが、強さです。




恐怖とは恐怖に対する恐怖というもの
しか他にない。

             byアラン




怒ることで、恐怖を紛らわす。

怒ることで、精神のバランスを取る。

怒ることで、自分をフォローできる。

怒りとは、自分の子供。

ゆうそ曰く、

2014年10月21日06時39分36秒_004

 「たった2分で怒りを乗り越える本」

0 Comments

Leave a comment