FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年10月22日06時12分52秒

やられたら、やりかえす
というのは、正常です。

厄介な相手に対して、こちらも同じ手法で応戦してしまう。

これでは相手の思う壺。

お互いに足の引っ張り合いになり、
自他共に滅んでしまう。

だからこそ、厄介な相手に対して
あくまで正攻法だと千田琢哉曰く。

「厄介そうな先輩は挨拶と実力で
 必ず包み込むことができる。」

「挨拶」と「実力」。

正に正攻法。

実力で圧倒して、更に
この上ない丁寧な挨拶でお見舞いしてあげる。







およそ、戦いは
正を以て合い、
奇を以て勝つ。

       by孫子





今日の名言でいう
「正」とは、実力を残すこと。

「奇」とは、挨拶をすること。

「嫌がらせをした相手、且つ実力者なのに
 こんな私に、この上ない丁寧な挨拶をしてくれるなんて・・・」

と厄介な相手は、勝手に自滅する。

ゆうそ曰く、

2014年10月22日06時12分52秒_001

 「たった2分で怒りを乗り越える本」

0 Comments

Leave a comment