FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年10月22日06時12分52秒_002

まず、「ヒソヒソ話軍団」とは何か?

読んで字の如く、
「トイレや給湯室で群がって、他人の噂話や人の不幸を蜜として
 ヒソヒソやっている集団」のことです。

そんな「ヒソヒソ話軍団」がなぜ
大きなことを成し遂げられないのか?

それは、ヒソヒソ話すことで
「スッキリ」しているからです。

グチや悪口を言うことで、
スッキリして、行動力がなくなる。

鬱憤を溜めて、行動力に転換できないのです。

千田琢哉曰く、
「周囲のやる気を削ぐ人間は
 消える運命にある。」

そんな集団を気持ちよく見られる人はいない。

応援されないし、そのヒソヒソ集団の中で
足の引っ張り合いになり、自滅する。





人の噂も75日

           byことわざ




つまり、ヒソヒソ話集団の余命は常に
75日くらいのもの。

75日以内に次のネタを捜さなければならない。

ネタが尽きたら、今度は自分が標的になる。

「ヒソヒソ話集団」

それはそれで
生き残るのに必死です。

ゆうそ曰く、

2014年10月22日06時12分52秒_003

 「たった2分で怒りを乗り越える本」

0 Comments

Leave a comment