優秀な人ほど自分ができることを
いちいち口にしないのに対して、
無能な人ほど自分がいかにできる
人間なのかを主張したがるのは、

2015年02月10日22時18分18秒0001_R



自分ができることを口にすると、価値が下がる。

自分ができることを口にしないと、価値が上がる。

「能ある鷹は爪を隠す」のに対して、
「空き樽は音が高い」

前者は大人で、後者は子供。

自分を大きく見せて、人を威嚇するのは、
幼稚園でよく見られる光景です。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ