千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

偽善者になるくらいなら、
2015年04月22日22時13分33秒0029_R


「いい人を演じる人」は、いつか必ず地が出る。
今までの「いい人度」が全部チャラになる。

チャラになるどころか、マイナスに振れてしまう。

「悪人ぶる人」と、「悪人」は同じではなく、
むしろ対極にある。

「悪人ぶる人」は、普段は悪人だが、
たまにいいことをすると、それだけで「いい人度」が
マイナスから一気にプラスに向かう。

「普段の行いが大事。」とはいうものの、
まったく逆の現象が起こっている。

 「挫折を乗り越えた人だけが口癖にする言葉」

0 Comments

Leave a comment