2015年06月21日06時25分23秒0003_R
過ごす。


人はどん底に落ちると、群れる傾向にあります。

群れることで、気を紛らわそうとする。

けれど、群れても一時的にすっきりするだけで
状況は変わらない。

数時間、現実逃避をしただけ。

お金と時間が逃げていき、
残るのは空虚感のみです。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ