2015年07月06日07時37分12秒0002_R
一番つらく、
自分の存在を認められるのが、
一番、幸せな生き物だ。



独りだと病気にかかったら死んでしまう。

独りだと食べ物が採れなくなったら死んでしまう。

けれど、人は淋しくても死んでしまうのです。

「人は認められるために生きている」と。

認められて、幸せを感じるのです。

相手がいなければ、幸せを感じられない。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ