2015年07月22日06時06分09秒0005_R
相手が目上だ。


自分のエネルギーが上でも、
相手が目上。

という謙虚な姿勢が、
相手の命を敬うということ。

敬われた相手は、
メロメロになってしまう。

自分のエネルギーが下なら
これは当然のこと。

エネルギーの高さは関係ないのが
お願いするということ。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ