2015年08月19日04時32分58秒0014_R
特別な才能なら、
とうに開花している。

特別な才能なら、
とうにお声がかかっている。

特別な才能を持てるか否かは
もはや運。

自分の凡才能が活きる土俵で
勝負したい。

凡才能を受け入れることから
始まる。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ