2015年10月01日20時39分07秒0004_R
限られた人生において
時間の無駄としか言いようがない。



人は「好きなもの」が好きだとされている。

けれど、現実は「嫌いなもの」が好きのようだ。

「嫌いなもの」ほど、話題にのぼる。

「嫌いなもの」の事ばかり
考えていたりする。

人間は無駄好き。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ