2015年10月10日21時45分21秒0003_R
フラット目線で作るものだからである。


フラット目線の領域が友達。

ストライクゾーンが広いから
大概は受け入れられる。

そして、いざとなればすぐに
辞められる心地いい領域。

だから、似たような者なら
誰でも歓迎だ。

ハードルが低くて、ストライクゾーンの広い、
安全地帯。

成長が止まりそうだ。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ