FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「移動するときはskip!」




千田琢哉さんの言葉です。

千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。


千田琢哉著『20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる』より。


「つらい時こそ
 
 スキップ」




この本の「エピローグ」、最後の最後に
載っていた言葉です。

心に残る言葉です。

心に引っかかるというか・・・





当り前ですが
人は辛い時、「辛く」なります。

何故か?

それは「つらくなりたい」と思ったからです。




人は悲しい時、「悲しく」なります。

何故か?

それは「悲しくなりたい」と思ったからです。


人の脳というのはいたってシンプル。

今起きていることにひたすら忠実になります。

「辛い」と思ったから、実際に辛くなったし
「悲しい」と思ったから、実際に悲しくなった。


逆に言えば、辛い状況でも
「楽しい」と思ってやれば楽しくなってきます。

不思議な真実です。


千田さんの言う
「つらい時こそスキップ」
すると
なんだか楽しくなる。



いや、真意は
「辛いけど勉強できることは幸せなこと。
 スキップするくらい楽しんで!」

だと思います。




追伸


「なにか悲しいこと、辛いこと、
 そのほか消極的な出来事があったら、
 努めて『笑う』ようにしてごらん。
 どうだい、これならあなた方でもできるだろう?」
                       by中村天風



「笑う門には本当に福来る」
です。

 「20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる」

0 Comments

Leave a comment