2015年12月22日07時44分54秒0005_R
流れに乗るのが礼儀だ」
ということだ。



誤りを正すのが、礼儀ではなく、
その人を気持ちを汲んであげることが
礼儀。

間違いを正すことは、裁判官であって、
僕らのやることは、
その心意気を汲み取ること。

正しさの前の、大切さ。

人間である前の、人の温かさ。

学生時代、自主勉強の時、
学級委員長が、
「静かにしてください!先生読んできますよ!」
というくらいの、サゲサゲ。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ