2016年03月10日04時43分57秒0014_R
あるように、
どんな人生でもたった一言のコピーに集約されるのだ。



人の人生は、何か一つのことを
あの手この手で表現しているだけの話。

そうしないと、人には伝わりにくいから。

一言で言っても、当たり前すぎて
人には聞いてもらえない。

だから、たくさんの自己表現をする。

正確に言えば、
自分で自分を難しくしているだけの話。

死ぬ間際に言った言葉が、
その人の人生のコピー。


コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ