2016年05月01日04時50分28秒0018_R
「独」りで「立」つことなのだ。


独りで立つ究極は、「無人島暮らし」だ。

誰もいない、何もない土地で
生きていくことが究極の独立。

仕事も同じく
誰もいない、何もない土地で
生きていくことができるか。

起業後10年で、8割が倒産する
世の中で、生きていくことができるか?

無人島暮らしより、シビア。


コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ