2016年05月19日10時18分41秒0015_R
対して、不快感を抱く人も
多いのではないだろうか。



男性もどきの、女性に不快感。

女性もどきの、男性に不快感。

これは、同性、異性に関係なく、不快感を抱く。

やはり、自然の摂理に則って生きる方が、
精神衛生上もいい。

自分を成長させるうえで、背伸びも必要だが、
歩幅に合わせて生きるのも、悪くない。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ