2016年07月10日21時37分15秒0016_R
富裕層も大衆も平等扱いされているように見える、
珍しい国なのだ。



テーマパークとは、
「誰にでも平等に、サービスを受けることができる空間」

つまり、お金持ちでも貧乏人でも、
同じサービスが受けられる。

他国ではお金持ちと貧乏人では、
サービスの「差」が明確だが、
日本はそう見えない。

そう見えないから、「勘違いしてしまう」

そう見えないから、「つけあがってしまう」

わかる人には、わかってしまう。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ